« 県南地方の郷土料理、魅力再発見!~県南地方魅力発見隊 | トップページ | 豊かさを実感できる村 ~ 中島村 »

泉川のほとり、日本のふる里 ~ 泉崎村

泉崎村をたずねました。

泉崎の歴史は古く、約1,500年前に作られたとされる埴輪像が出土したり、
律令時代に関和久郡衙(ぐんが)が造られたとされています。
郡衙とは、日本の古代律令制度における郡のお役所です。

Dsc00951
<JR泉崎駅周辺>

また、泉崎横穴には古墳時代の装飾壁画が眠っており、年に4回だけ一般公開が行なわれます。
こうした資料は、JR泉崎駅前にある泉崎資料館でチェックできます。

中世には奥州街道が通り、近代にかけ松並木国道4号線が整備されてきました。
近くに矢吹インターもあって、移動面で便利な街です。

Dsc00952
<泉崎大橋より>

泉崎のシンボルは、やはり標高486mの烏峠でしょうか。
人々は親しみを込めて「とうげさま」と呼ぶといわれています。
ここからの眺めはよく、四季折々の景色を楽しむことができます。
初秋晩秋と様々な姿を見せてくれます。

Dsc00948
<烏峠遠景>

泉崎駅のそばには天王台ニュータウン
そして実際に住まなくても仮想的に村民になることもできます(e-村民

取材日はふたたび冬に逆戻りしてしまいましたが、
4月上旬になればたくさんのが里山をにぎわすことでしょう。

Dsc01206
<3月中旬の泉崎村(烏峠より)>

泉崎村

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)

|

« 県南地方の郷土料理、魅力再発見!~県南地方魅力発見隊 | トップページ | 豊かさを実感できる村 ~ 中島村 »

泉崎村」カテゴリの記事

西白河郡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/44440478

この記事へのトラックバック一覧です: 泉川のほとり、日本のふる里 ~ 泉崎村:

« 県南地方の郷土料理、魅力再発見!~県南地方魅力発見隊 | トップページ | 豊かさを実感できる村 ~ 中島村 »