« 第9回こたがわ新そば交流会(白河市) | トップページ | 福島県内の移動が便利になりました! ~ 東北道無料措置見直し(NEXCO東日本) »

泉崎村「e-村民」そば打ち交流会」が開催されました

去る11月26日(土)、泉崎村保健福祉総合センターにて、
「「e-村民」そば打ち交流会」」が開催されました。

Dscn7751

「e-村民」とは泉崎村に行かずとも、バーチャル泉崎村民になることができる
「インターネット村民」のことです。
(詳しくはこちらをご覧ください)

Dscn7763
村内外よりe-村民や村民の方、およそ40名が集まり、
和気あいあいとした雰囲気の中でそば打ち体験が始まりました。

4班に分かれたあと、天王台ニュータウンの「天王台そば打ち同好会」の皆さんが
それぞれの蕎麦打ち指導をしてくださいました。

Dscn7766
そば粉は泉崎村産のそば粉100%を使用。
気になる放射性物質の基準もクリアしていますよ!

Dscn7753

そば粉にお湯を入れてかきまぜ、

Dscn7770

徐々にこねていきます。

Dscn7772

Dscn7776

Dscn7790

丸くこねあがったら、手でのしていきます。

Dscn7792
そして打ち棒の登場。

Dscn7793
この作業が難しいようです。
指導者の方はスルスルと棒を回していきますが、
実際にやってみるとそう簡単にはいかないようです。

Dscn7820
見よう見まねで生地を伸ばしていきます。

Dscn7813

四角型に伸ばしていったら生地をたたみ、包丁で切っていきます。

Dscn7823

この包丁さばきも見てる分には簡単ですが、思いのほか包丁が重いようで、
みなさん四苦八苦。

Dscn7827
「うどんみたい~」なんて声が聞こえることも。

Dscn7829

Dscn7842

Dscn7849

終始笑い声が絶えない中、みなさんそば打ちを楽しんでらっしゃいました。

Dscn7846

☆子供さんもがんばってそば粉をまぜてます!

Dscn7866

そしていよいよ、10割手打ちそば完成。おいしそう~!

自分で打ったおそばの味は格別です。
「自分で打ったのはおいしいね~」「みんなで食べるとおいしいね~」という声が
あちこちから笑顔とともに上がっていました。

Dscn7867

参加された方にお話しを伺うと
「初めて参加したけど楽しかった、いいガス抜きになります」とのことでした。

例年は年数回行われるこの交流会、今回は震災と原発事故の影響で
今年初めての交流会になったそうです。

色々とあった一年でしたが、皆さんの無事と収穫を喜ぶことができた交流会に
なったのではないでしょうか。

なお、泉崎村では常時「e-村民」を募集しています。
来年1月24日には「餅つき体験交流会」も開催されます。
詳しくはこちらをご覧ください。

泉崎村ホームページ

------------------------------------------------------------
島県農林水産物モニタリング情報 「ふくしま新発売。」

【白河合同庁舎】環境放射線サーベイ結果 「福島県県南地方振興局」

環境放射能測定結果・検査結果関連情報  「福島県」

福島県県南地方被災地復興情報

------------------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 第9回こたがわ新そば交流会(白河市) | トップページ | 福島県内の移動が便利になりました! ~ 東北道無料措置見直し(NEXCO東日本) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

泉崎村」カテゴリの記事

西白河郡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/43190985

この記事へのトラックバック一覧です: 泉崎村「e-村民」そば打ち交流会」が開催されました:

« 第9回こたがわ新そば交流会(白河市) | トップページ | 福島県内の移動が便利になりました! ~ 東北道無料措置見直し(NEXCO東日本) »