« 一面のひまわり畑~「珈琲館ポピー」(棚倉町) | トップページ | 夏の終わりに映画を見よう! ~ 白河シネマフェスティバル2011(白河シネマパラダイス) »

片貝川を見守る「かん吉」くん ~ かっぱのすりばち・片貝川(塙町)

2011年7月、塙町を流れる片貝川のほとりに「かん吉」くんが立ちました。

Dsc05628

かん吉くんは、縦横25cm、高さ60cm、重さ35kgのかっぱの石像です。
その愛くるしいお姿をどうぞ!

Dsc05630

以前書いた「かっぱのすりばち」のお話は、この片貝川のそばにある片貝小学校の元校長・佐藤修さんが原作です。
片貝小学校が平成23年度末をもって廃校となることから、原作者として片貝川のほとりにかん吉くん像を寄贈することを思い立ったのだそうです。

Dsc05637
<片貝川>

Dsc05642
<あずまや>

Dsc05644
<さぁ、すりばちはどこでしょうか?>

かん吉くんの表情に、地域住民の郷土愛を感じたような気がします。

Dsc05633_2

---

かっぱのすりばち
 塙町片貝地区

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 一面のひまわり畑~「珈琲館ポピー」(棚倉町) | トップページ | 夏の終わりに映画を見よう! ~ 白河シネマフェスティバル2011(白河シネマパラダイス) »

塙町」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

東白川郡」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

(よ)さん、結局Twitter完全閉鎖しました。二転三転して済みません。今後はこちら様でコメントをつづらせていただきますね。どうぞ宜しくお付き合い下さい。

かわいらしいマスコットですね。今にも口を開きそうです。アテレコのイメージとしては…旧ドラえもんのスネオ、あたりですかな?。地域に寄せるこの界隈の方々の郷土愛が伝わってまいります。

片貝は地名こそ知っておりますが、今だ訪れたことがありません。塙町というよりも正直なところ川上地区のずぅーっと奥という印象が強い所です。

少子化は都会でも深刻な問題です。夏休みだというのに子供の声がほとんど聞こえてこない。ましてや里山ともなると…淋しいかぎりですね。

話はかわりますが毎年開催されていた夏の「小野田塾」。帰還兵・小野田寛郎少尉による夏の学童合宿ってどーなったんでしょう?。旧きを知る方からの手厚い指導は、他のどんな体験よりも子供たちにとって貴重な場だと思っていたのですが…。

投稿: Uogiee Mazolla | 2011年8月18日 (木) 00時01分

髪型がスネ夫くんにそっくりですね。
スネ夫くんよりも目が愛らしい感じもしますがいかがでしょうか?

片貝は白河からも遠い地域で、確かに奥深いなという印象です。
この周辺は風光明媚な里山と名湯・湯岐温泉があるので、景勝地をツーリングする人や秘湯めぐりをする人にとっては人気があるようです。

小野田塾については記者自身も訪ねたことがなく、また話も聞いていませんのでなんともいえませんね……。
小野田塾ではありませんが、鮫川在住のNPO法人「あぶくまエヌエスネット」さんが「ふくしまキッズ」という夏季林間学校を催しております。
(原発事故の影響を考慮して北海道での合宿を行なっているようですね。)

あたらしい教育の場がこの福島から発信されているんだなと感じております。(よ)
http://fukushima-kids.org/index.html

投稿: ラクラスしらかわ | 2011年8月18日 (木) 09時41分

毎回ご丁寧な回答に感謝いたします。恐縮です。でもこうしたコミュニケの場を提供していただいているおかげで毎晩、心穏やかに床に就くことが出来ます。ただ、ただ有難うございます、それしか言葉が見当たりません。

「ふくしまキッズ」拝見しました。いゃ~蒼々たる委員メンバー構成、キング、クイーン、ジャック…驚きました。さしもの小野田少尉も「負けそう」なんてボヤいておるかもしれませんね。

それにしても原発問題。こんなところにまで余波が及んでいるのですねぇ。だとすると小野田塾も今年はどうなるのか…深刻ですねぇ、ったく。

投稿: Uogiee Mazolla | 2011年8月18日 (木) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/41165950

この記事へのトラックバック一覧です: 片貝川を見守る「かん吉」くん ~ かっぱのすりばち・片貝川(塙町):

« 一面のひまわり畑~「珈琲館ポピー」(棚倉町) | トップページ | 夏の終わりに映画を見よう! ~ 白河シネマフェスティバル2011(白河シネマパラダイス) »