« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

白河に新しいヒロインが登場! ~ 小峰シロ(白河観光物産協会)

去る8月28日、白河市立図書館で「おとめ桜伝説特別動画」上映会が開催されました。

絵師さんのサインにはお爺ちゃんに連れられた小さな女の子。

Dsc06146

会場には結構な人数。

Dsc06151

動画ではおとめ桜の伝説とその伝説をモチーフにした新しいヒロインのお話。

Dsc06153

1枚1枚の絵がかわいらしいですね。

Dsc06162

ヒロインが3パターンに変身するんですね。
もう公開日をすぎたので全部出しても大丈夫ですよね。

Dsc06168

Dsc06169

Dsc06170

ご当地キャラは数多くありますが、ヒロインが変身するのは全国で初めてなんだそうです。

詳しくは「小峰シロ」ちゃんの公式サイトをご覧くださいませ。
(上映された動画も置いてあります)

これからの白河のために、活躍を期待しています!

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「第4回 マイタウン白河合同作品展」が開催されています。

マイタウン白河1Fギャラリーにて「第4回 マイタウン白河合同作品展」が開かれています。
今年で4回目を迎えるこの作品展は、マイタウン白河内で文化活動をされている団体の作品発表会です。

Dscn6965

参加されているのは、

・ジャパンクレイアート(粘土で作った花)
・マイタウン白河書道クラブ(書道)
・書に親しむ会(書道)
・わいわいクラブ(パッチワークなど)
・白河歴史文化協会(紙で作成した甲冑)
・日本レミコ押し花教室(押し花)
・白河創画会(水彩画・油彩・木版画)

の7団体。

Dscn6950

こちらでは粘土の花を作っています。
近づいてみるのですが、とても粘土には見えません。

Dscn6968
本物の花のようにきれいです。

Dscn6959

おなじみの紙甲冑。
こちらも、近づいてみるまでは本物の甲冑のようです。

Dscn6961
白河だるまと甲冑。かわいいですね。

書道、

Dscn6947

Dscn6956

押し花、

Dscn6948

Dscn6949

版画、

Dscn6954

Dscn6970

など手先を細かく使った作品が多く見られ、
どれも丁寧に仕上げられています。

ぜひ、近くに寄り、じっくりご覧になることをお勧めします。

「第4回 マイタウン白河合同作品展」
 期間/8月28日(日)~9月4日(日)10時~17時(最終日15時まで)
 場所/マイタウン白河1階 市民ギャラリー
 ※入場無料

作品展・活動に関するお問合せ
 NPO法人しらかわ市民活動支援会 電話 0248-31-7595 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

一緒にふくしまを元気にしよう! ~ 夏だ!元気だ!福幸だ!in 表郷(白河市表郷)

去る8月27日(土)、白河市表郷・ホテル&コテージ白河関の里にて「夏だ!元気だ!福幸だ!in 表郷」が開催されました。

まずは地元表郷の少年たちによる表郷和太鼓でオープニング。

Dsc06024

白河市東出身のみちのくボンガーズ・おかちゃんが、お笑いライブをやっていましたよ!
おかちゃんは東白川農商高校出身でもあったんですね。

Dsc06074

Dsc06077

吉野家さんからはキッチンカーが登場。
吉野家さんは地元白河産のたまねぎで牛丼を作っているんです。
知ってました?

Dsc06037

Dsc06033

この日は限定500食の牛丼が無料でふるまわれていました。
当然、記者もパクリ。
たまねぎ、うま~い(*´Д`)

Dsc06046

白棚線の展示コーナーもありました。
かつての白棚線には乗っていた車掌さんはみな美しい女性だった、なんて記録も残っていました。

Dsc06055

Dsc06051

バスに転換されましたが、そんな白棚線でこられた方には特製缶バッチがプレゼントされました。

Dsc06073

当地方には、福島第一原発から避難してきた浜通りの方たちもたくさんおります。
こういう祭りは避難者が再会できる場でもあるようで、被災地の自治体で発行する広報誌が閲覧できるようになっていました。

Dsc06071

大盛り上がりの1日なのでした。

Dsc06044

---

夏だ!元気だ!福幸だ!in表郷
 主催 NPO法人表郷ボランティアネットワーク

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

福島県県南地方のリアル山暮らし! ~ 新白河原人

週刊モーニングで連載されている「新白河原人」(守村大 著)がついに単行本で発売されました。

内容は2009年末から2011年初頭までに連載された59本ものイラストエッセイ。
当然、ラクラスしらかわが守村さんを取材で訪れたことは記載されていません。
ですが、守村さん本人から「山暮らし」「どこでもドア」というキーワードをうかがっていただけに、単行本内に記載された『<山暮らし行き>の”どこでもドア”』のフレーズには、ちょっとニヤリとしてしまいました。

Dsc06009

開墾を伴う本気の田舎暮らしを考えている人には、参考になる話題がいっぱいです。
ぜひ、ご覧になってはいかがでしょうか?

新白河原人(Amazon)

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新・農業人フェア2011に参加します!

来たる9月17日(土)、池袋サンシャインワールドインポートマートビル4階にて新・農業人フェア2011が開催されます。
今年もラクラスしらかわは新・農業人フェアに参加いたします。

ラクラスしらかわのある福島県県南地方は東に阿武隈高地、西に那須連山を擁する標高350m前後の高原地帯に位置していて、稲作、野菜、果樹栽培が盛んな地域です。ほとんどの品目が栽培できる地域です。

Dsc04996
<田園風景>

当日は株式会社JAファームサポート代表取締役の滝田国男さんをお迎えして、一緒に農業希望者へのアドバイスをさせていただく予定です。

地方での農業に興味がおありの方は、ぜひお越しください!

※予約なしでも参加できますが、事前エントリーしておくともっと便利です。
 ・当日使用するブース訪問カードを事前に準備することができます。
 (5枚程度印刷して会場にお持ち下さい。当日会場で記入する必要がなくなります。)
 ・なんでも総合相談ブースに時間を指定して予約をできます。
  → 事前エントリーのお申し込み

23122_029
<前回の様子(2011年1月22日)>

---

新・農業人フェア2011

 日時 2011年9月17日(土) 10:30~16:00
 場所 池袋サンシャイン ワールドインポートマート 4階
   (東京メトロ有楽町線 東池袋駅より徒歩3分)
 公式サイト http://www.nca.or.jp/Be-farmer/event/

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイアガラを彷彿させる滝 ~ 大信不動滝(白河市大信)

隈戸川の上流、聖が岩ふるさとの森から5分ほど下流に歩いていくと、大信不動滝があります。

Dsc05967

見たところ、落差は5m程度。
しかし滝の幅は50m近くあります。
巨岩の多い地域だけに、滝自体が巨大な一枚岩になっているようです。
ナイアガラの滝を彷彿させますね。

Dsc05971

時期的に水量が少ないですね。
夏場にはもっと豪快な水飛沫が見られるかもしれません。
※今年は震災の影響のせいか、夏場でも水量が少ないようです。

Dsc05975

先日の震災の影響でしょうか。
観瀑台に至る階段がこのようになってしまいました。
訪ねるときは注意してください。

Dsc05965

なお、冬期間は聖が岩ふるさとの森へのアクセスが閉ざされます。
時期にご注意ください。

Dsc05980

---

大信不動滝
 〒961-0051 白河市大信隈戸田ノ沢

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元気な姿を見に来てください! ~ がんばろうふくしま!inみぶハイウェーパーク(ラクラスしらかわ)

3月の東日本大震災、7月の新潟・福島豪雨……。
今年の福島県は何重苦もかかえた状態ではありますが、全国の皆さまからあたたかいご支援をいただいて少しずつ復興に向けて動き出しています。

そんな福島の元気な姿をお伝えすべく、来たる9月10日(土)、栃木県壬生町・みぶハイウェーパークにて「がんばろうふくしま! in みぶハイウェーパーク」が開催されます。

Dsc05946

今回は南会津・県南・いわきの福島県南部3地方が強力タッグを組んで、フラダンス、阿波踊り、ご当地ヒーロー・マスコットの競演などが行なわれます。
また先着1,000名様で抽選会も行われます!

ぜひ、福島の元気な姿を見にきてください!!

[PDF] がんばろうふくしま!inみぶハイウェーパーク告知.pdf

---

がんばろうふくしま! in 壬生ハイウェーパーク
 日時 平成23年9月10日(土) 10:00~16:00
 場所 みぶハイウェーパーク芝生広場(栃木県下都賀郡壬生町大字国谷1870-2)
 イベント内容
  ・フラダンス
  ・阿波踊り
  ・ご当地ヒーロー・マスコット競演
  ・特産品販売
  ・バンド演奏
  ・土器、化石などの展示
  ・抽選会(先着1,000名様!)
 主催 福島県(県南地方振興局・南会津地方振興局・いわき地方振興局)
 共催 栃木県下都賀郡壬生町(みぶハイウェーパークみらい館)

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講演会「放射線の人体への影響と身を守る方法について」が開催されます(西郷村)

来る9月3日(土)、西郷村文化センターに於いて講演会「放射線の人体への影響と身を守る方法について」が開催されます。

Dscn6875

東京理科大学教授・川村康文先生をお招きし、放射線とは何か、放射線による人体への影響等について講演していただきます。
入場は無料です。

今回の講演会は動画配信サイト「ユーストリーム」にてリアルタイム配信されるということです。インターネット接続環境のある方は、パソコンでもご覧になれます。

収束の見えない原発事故。
不安は尽きませんが、正しい知識をもって日々を過ごしていきたいですね。

西郷村ホームページ 告知ページ

日時/平成23年9月3日(土)
   午後1時30分~午後3時

会場/西郷村文化センター 大研修室

講師/川村康文先生(東京理科大学教授)

※入場無料

お問合せ
西郷村風評被害対策事業実行委員会(企画調整課)
電話/0248-25-2943
メール/kikaku@vill.nishigo.fukushima.jp

主催/西郷村風評被害対策事業実行委員会
共催/西郷村、西郷村教育委員会

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「夏だ!元気だ!福幸(復興)だ!表郷」開催のお知らせ(白河市表郷地区)

NPO法人表郷ボランティアネットワークさんによる夏祭り「夏だ!元気だ!福幸(復興)だ!表郷」が来る8月27日(土)に、白河関の里で開催されます。

Dscn6871

一緒に“ふくしま”を元気にしよう!と題され、内容ももりだくさん。

たこやきやクレープなどの屋台や、阿波踊りのステージ、芝生広場ではサッカー元日本代表の岩本輝雄さんがサッカー教室を行います(13:00~15:00)

牛丼チェーン店の「吉野家」キッチンカーもやってきます!

第1部では12:30より福島ではすっかりおなじみの「みちのくボンガーズ」お笑いライブ。13:05からはかいけつゾロリもやってきます。

夕方の第2部では17:00よりミュージックライブ、18:00よりゆかたコンテスト、19:00からは打上花火も行われます!

みなさんお誘いあわせのうえ、遊びに来てくださいね。
尚、避難者の方には特典があります。

日時/8月27日(土)11:00~20:00
場所/ホテル&コテージ白河関の里


大きな地図で見る

主催/NPO法人表郷ボランティアネットワーク
お問合せ/080-5557-7072(藤田様)

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みちのくを駆ける道 ~ 東北縦貫自動車道(西郷村・白河市・泉崎村・矢吹町)

国道シリーズで、349,294,289,118,4と書いてきました。

でも、国道4号が最終回ではありません。
最終回は東北縦貫自動車道(以下、東北道)です。
東北道は「高速自動車国道」の1つですから、国道で問題ありません。

Tohoku_exp2

沿線には電機関連の工場も多く「シリコンロード」とも呼ばれています。

T_ex2

現地を走ってみるべく、お隣栃木県の那須ICに向かいます。
なお今回は、一人で撮影と運転をこなすのが難しいので、撮影スタッフに同行いただきました。

那須IC。
お盆明けとはいえ、IC出口でも渋滞が発生していました。
おそらく観光地方面へ向かう人達のようですね。

P1080150

しばらく走ること15km。
栃木県境を流れる「黒川」の文字が見えてきます。
県境が近いですね。

P1080177

見えてくる福島県境と西郷村のカントリーサイン。
ここで川口JCTから167.2kmです。
ほどよい距離のおかげで、地域内には二地域居住者や首都圏への新幹線通勤者もいると聞きます。

P1080182

白河IC。
今回は降りませんでしたが、白河市内や西郷村から東京方面へ行くときは、こちらが便利です。
IC周辺の様子は、こちらをご覧ください。

P1080193

じきに西郷バスストップ(BS)を通過。
ここでは高速バスが停車します。
新宿駅/池袋駅東口/王子駅方面へは、大人1人片道3,400円(往復6,100円)です。
なお、バス停周辺には駐車場が完備されています。
高速バス時刻表※乗車には予約が必要です

Dsc05901

Dsc05904

<福島・郡山と新宿駅東口を結ぶ高速バス・あぶくま号>

Dsc05911

<郡山と新越谷駅を結ぶ高速バス・あだたら号>

Dsc05894

<近くには無料駐車場が完備されています>

白河中央IC。(ETC専用)
2009年開業のインターチェンジです。
白河市中心部や大信地区へ行きやすくなりました。
上り下り両方向へ向かえる本線直結型スマートインターチェンジは、ここが全国初めてだそうです。

P1080206

阿武隈PA。
福島県に入って初めてのパーキングエリアということもあって、記念碑がありました。
関東から来られる方に、東北の玄関口をアピールしていますね。

P1080207

P1080212

P1080209

P1080211

最後は、矢吹IC。
工業団地が並ぶだけでなく、あぶくま高原道路で福島空港に行くことができます。
東北道沿いなら福島空港へのアクセスも便利というわけですね。

P1080219

このあと東北道は青森まで続いていきますが、矢吹から青森までは493km。
みちのくを駆け抜けるには、相当な距離がかかりますね。

東日本の大動脈でもある東北道。
今回の東日本大震災では、支援物資を積んだトラックや復興支援の自衛隊車両が数多く走っていました。
感謝の気持ちとともに、国道シリーズを終えたいと思います。
本当にありがとうございました。

P1080189

---

東北自動車道
 起点:川口JCT(埼玉県川口市)
 終点:青森IC(青森市)
 総延長:679.5km

文責:よ photo:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白河に新しいヒロインが登場?! ~ おとめ桜伝説上映会のお知らせ(白河観光物産協会)

来たる8月28日(日)、オープンしたばかりの白河市立図書館で「おとめ桜伝説特別動画」上映会が開催されます。

Dsc05870

以前、白河小峰城には「おとめ桜伝説」があることを書きました。
そのおとめ桜伝説から、白河に新たな伝説が生まれます!

気になるのは、こちらの写真。
「Newヒロイン誕生!」の文字と共に、2人の女の子と思しきシルエットがかたどられています。

Dsc05873

果たして、どんなヒロインが誕生するのでしょうか?
気になるあなたは、8月28日をお楽しみに!

---

[特別動画 上映会] おとめ桜伝説
 日時 2011年8月28日(日) 14:00~(1時間おきに計3回上映)
 場所 白河市立図書館 中会議室
  ※来場者の方には『上映会限定メッセージペーパー』をプレゼント!
 お問い合わせ先
  (財)白河観光物産協会 TEL:0248-22-1147

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の終わりに映画を見よう! ~ 白河シネマフェスティバル2011(白河シネマパラダイス)

来たる8月26日(金)~8月28日(日)、白河市文化センターにて「第8回白河の元気映画祭 白河シネマフェスティバル2011」が開催されます。
なんと3日間ぜんぶ見られるフリーパスが、前売券1,000円(当日券1,200円)で発売中です。

夏休み最後の思い出に、映画はいかがでしょうか?

Dsc05716

上映時間等、詳しくは白河シネマパラダイスさんのブログをご覧ください。

---

白河シネマフェスティバル2011

 日時 2011年8月26日(金)~8月28日(日)
 場所 白河市文化センター
    〒961-0053 福島県白河市中田140
 演目
  これでいいのだ!! 映画☆赤塚不二夫 (監督:佐藤秀明、2011年公開)
  ねこばん(2D) (監督:有馬顕、2011年公開) 
  ちづる (監督:赤崎正和、2011年秋公開『白河先行上映』)
  HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- (監督:上坂浩光、2010年公開) 
  今度は愛妻家 (監督:行定勲、2010年公開)
  日本憧憬 (監督:星野基樹、2010年度作成) ※この作品のみ観賞無料です
  蟻の兵隊 (監督:池谷薫(白河出身)、2006年公開)
  悪名 (監督:田中徳三、1961年公開)
  隠し砦の三悪人 (監督:黒澤明、1958年公開)
 お問い合わせ先
  白河シネマパラダイス運営委員会
   白河市中田140 白河市文化センター内
   TEL 0248-22-5271
   URL http://blog.livedoor.jp/shirakawa_cinepara/

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

片貝川を見守る「かん吉」くん ~ かっぱのすりばち・片貝川(塙町)

2011年7月、塙町を流れる片貝川のほとりに「かん吉」くんが立ちました。

Dsc05628

かん吉くんは、縦横25cm、高さ60cm、重さ35kgのかっぱの石像です。
その愛くるしいお姿をどうぞ!

Dsc05630

以前書いた「かっぱのすりばち」のお話は、この片貝川のそばにある片貝小学校の元校長・佐藤修さんが原作です。
片貝小学校が平成23年度末をもって廃校となることから、原作者として片貝川のほとりにかん吉くん像を寄贈することを思い立ったのだそうです。

Dsc05637
<片貝川>

Dsc05642
<あずまや>

Dsc05644
<さぁ、すりばちはどこでしょうか?>

かん吉くんの表情に、地域住民の郷土愛を感じたような気がします。

Dsc05633_2

---

かっぱのすりばち
 塙町片貝地区

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

一面のひまわり畑~「珈琲館ポピー」(棚倉町)

棚倉町の118号線沿い、石川郡浅川町との境近くの珈琲店「珈琲館ポピー」さんの
ひまわり畑が見頃を迎えています。

Dscn6866

Dscn6805

お店の前には見事な一面のひまわり畑!きれいですね~!

Dscn6842

Dscn6807

空に向かって美しい花を咲かせています。

Dscn6841

この炎天下、力強く咲く姿には元気をもらえますよ。

Dscn6858

これより一週間ほどはこのひまわり畑が楽しめるそうです。
また、希望される方には花を切り分けてくださいますよ。

Dscn6855

そして是非、おいしい珈琲もご一緒にいかがでしょうか。

Dscn6868

「珈琲館ポピー」
 福島県東白川郡棚倉町大字玉野字東宅地33
 0247-33-6125


大きな地図で見る

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

盛夏の名刹 ~ 山本不動尊(棚倉町)

棚倉町・山本不動尊を訪ねました。

Dsc05699

Dsc05711

春はシャクナゲ、秋は紅葉と見事な景色を楽しめる山本不動尊は、シーズンになると観光客でにぎわいます。

Dsc05714

Dsc05704

Dsc05710

Dsc05706

Dsc05707

今の季節なら観光客も少なく、また落ち着いた緑の中にたたずむ景色が楽しめますので、社寺仏閣めぐりをするならぴったりかもしれません。

お盆休みに、社寺仏閣をめぐってみてはいかがでしょうか?

Dsc05713

---

山本不動尊
 棚倉町北山本字小檜沢94-2
 TEL 0247-33-2445
 http://www15.ocn.ne.jp/~y-fudou/

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

はなわダリア写真コンテスト!(塙町)

ダリアの花が咲き乱れる季節が訪れました。
塙町の湯遊ランドはなわダリア園ではダリアの花が見ごろを迎えました。 

Dsc05670

Dsc05687

Dsc05688

Dsc05690

美しい花が咲き競っていますね。
ダリア園では約7000平米の敷地に300種5000株のダリアが咲き誇ります。

また今年も塙町では、ダリアの写真コンテストが開催されます。
詳しくは本記事の後半をご覧ください。

もしコンテストに出展しなくても、美しいダリアの花は湯遊ランドはなわダリア園でご覧いただけます!
見頃は8月~10月。
ぜひ、美しい花々に触れてみてはいかがでしょうか?

---

湯遊ランドはなわ ダリア園
 〒966-5533 福島県東白川郡塙町大字湯岐字立石21
 TEL 0247-43-3000
 FAX 0247-43-2300
 URL http://www.yuyu-land.com/

 入場料 200円(高校生以上)
 開園時間 日の出から日没まで

---

はなわのダリア写真コンテスト
Dsc05613

☆★
第1部 町民の花園(塙町民限定)
・サイズは2L以上
・応募票添付
・塙町民または塙町に通勤通学している方のみ参加可能
・応募条件は「町内のダリア」。「花単独」「人物と花」どちらでも可能。
・作品は未発表に限ります

 応募先
 〒963-5492 塙町大字塙字大町3丁目21番地
 塙町役場まち振興課内
 「はなわのダリア写真作品募集」係

 最優秀賞:1点30,000円相当の商品券
 以下、宿泊ペア券や商品券、参加賞があります。

 表彰:平成23年11月23日(水祝)塙町産業祭会場にて

☆★
第2部 湯遊ランドはなわのダリア園
・四つ切判(ワイド可)
・一人何点でも応募可
・応募条件は「湯遊ランドはなわのダリア園」に関するもの。「花単独」「人物と花」どちらでも可能。
・作品は未発表に限ります

 応募先
 〒963-5533 塙町大字湯岐字立石21番地
 湯遊ランドはなわ内
 「はなわのダリア写真作品募集」係

 最優秀賞:1点賞金100,000円!
 以下、賞金や特産品、参加賞があります。

☆★
第1部・第2部共通募集事項
・募集期間 平成23年10月14日(金)必着
・参加料 無料
・審査員 自然写真家・鈴木一雄氏ほか
・審査日 平成23年10月17日(月)
---

※応募票はラクラスしらかわにも置いてあります。

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棚倉城主内藤家に厚く守られた寺 ~ 蓮家寺(棚倉町)

棚倉町新町(あらまち)地区に400年以上続くお寺があります。
蓮家寺(れんげじ)と呼ばれ、松尾芭蕉句碑など数多くの文化財が遺されているといいます。

Dsc05508

山号は「武大泉山」。

蓮家寺の前身であった阿弥陀寺は元丸の内にありました。
慶長8(1603)年、蓮池主水、糟家彌兵衛の二人が浄土信仰のため新町地区に移し、私財で一宇のお堂を建てたといわれています。
「蓮家寺」の名は、二人の姓から一字ずつ取って名付けられました。

Dsc05513

慶安元(1648)年には、徳川家光公より御朱印状を拝受。
寛文12(1672)年、火災に遭って類焼したものの、2代棚倉城主・内藤豊前守信照公を筆頭に内藤家によって厚く守られたといいます。

Dsc05518

国指定の鐘楼や棚倉町指定文化財の山門など、数多くの文化財が遺されています。
しかし、先日の東日本大震災の威力は大きく、ここ蓮家寺でも多くの被害がありました。

Dsc05511

本来であれば国の重要美術品にも指定された銅鐘があり、毎日巳の刻(午前11時)にその音を鳴らしていましたが、震災の影響で姿が見えません。

Dsc05516

鐘楼跡はなく、また山門は木材によって補強されている状態です。
それでも確かに、ここにはたくさんの重要文化財があることには違いありません。

Dsc05510

Dsc05514

惜しむらくは現時点において以前の姿ではないということですが、また元通りの姿で復元されることを祈願してやみません。

Dsc05512

---

蓮家寺
 棚倉町棚倉字新町129番地

 

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

川と空の競演 ~ はなわ流灯花火大会のお知らせ(塙町)

来たる8月15日(月)、塙町では塙流灯花火大会が開催されます。

Dsc05609

昭和5年から開催され、今年で第82回となりました。
川上川に流れる流灯と天空に華開く大輪の花火を見に、8月15日はぜひ塙町へお越しください!

---

第82回塙流灯花火大会
 日にち
  平成23年8月15日(月) ※雨天の場合は8月16日に順延
 時間
  露店販売(本町・栄町地内) 14:00~21:30
  歩行者天国(本町・栄町地内) 14:00~22:00
  流灯大会(川上川) 19:00~20:15
  施餓鬼供養(桜木橋) 19:00~19:10
  花火大会(久慈川堤防で打ち上げ) 19:30~20:15
  踊り流し(栄町通り) 20:00~
  塙町商工会青年部イベント 15:00~21:30
    売店(栄町地内) 15:00~21:30
    セグウェイ試乗 15:00~18:00
    マジックショー 15:30~
    大ビンゴ大会(1枚200円) 16:00~
    よさこい踊り(栄町通り) 17:30~
  地図
    Maphanawa1_2

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (5) | トラックバック (0)

「しらかわSOUL FESTIVAL」「白河関まつり」が開催されました。(2)

8月7日(日)は「しらかわSOUL FESTIVAL」「白河関まつり」が同時開催されました。

P1070487
心配されたお天気は、午後に一時的に崩れましたが持ち直し、
午前中は暑いくらいになりました。

P1070506

「しらかわSOUL FESTIVAL」会場。こちらでは、ちびっこたちのお待ちかね、
ダルライザーショーが始まりました。

P1070513

敵役のダイスが何やら悪だくみ…ななこお姉さんが危ない~!

P1070530

そしてヒーロー・ダルライザーの登場に子供たちも大喜びです。

P1070534_2

P1070682

最後にはステージ上に上がってみんなで踊りと合唱♪

P1070683

一方、天神町~中町~本町では歩行者天国と踊り流し・よさこい・阿波踊り
が披露されました。

P1070756

P1070751

P1070760

先日オープンしたばかりの「楽蔵(らくら)」も賑わってます!

P1070789

こちらはよさこい。チームの息もぴったりですね。

P1070780

今回は「白河関まつり」において約10年ぶりに踊り流しが復活しました。
復興の祈りをこめた踊りです。

P1070874

P1070865

そして夜はいよいよ花火大会。
町のあちこちで浴衣を着た方を見かけました。

P1070900

今年も小峰城の城山公園内で開催され、お城と白河駅と花火のコラボレーションが楽しめます。
「しらかわSOUL FESTIVALの会場からは真正面。
駅前広場は人の波であふれました!

P1070873_2

復興の祈り。空まで届いたでしょうか。

たくさんの人の力が町を動かし、復興へと繋がっていく…
ということを改めて感じました。

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/
photo by:ひ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「しらかわSOUL FESTIVAL」「白河関まつり」が開催されました。(1)

8月6日・7日の2日間「しらかわSOUL FESTIVAL」、
8月7日には「白河関まつり」が開催され、白河駅界隈ではたくさんの人たちで賑わいました。

こちらは「しらかわSOUL FESTIVAL」6日の様子。

Dscn6793

Dscn6756

Dscn6752


Dscn6769

青年会議所による出店が並びます。

Dscn6759
交換リユースのブース、

Dscn6757

高校生による似顔絵ブースも。

Dscn6761

Dscn6762
こちらのust白河さんのブースではインターネットによる生中継を行っていました。

Dscn6765

そして白河のヒーローダルライザーが出動!
ポーズを決めてくれました。いつもかっこいいですね~。

Dscn6764

総合受付・本部のブースではダルライザー公式グッズも販売されていましたよ。

Dscn6774

オープニングセレモニーでは青年部会長さん、そして鈴木市長があいさつ…
といったところであいにくの大雨!

Dscn6775
場所を移してセレモニー再開です。

雨があがり日がさしてきたころ、フラダンスがはじまりました。

P1070440

Dscn6795
ちょうど南国を思わせるような日差しです。

Dscn6778

客席では大道芸一座のみなさんが技を披露。

P1070469
夜はステージ上でも披露されました。

Dscn6781

明日も天気になりますように…その2に続きます。

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/
photo by:ひ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第4回マイタウン白河合同作品展のお知らせ(マイタウン白河)

白河市・マイタウン白河では、来る8月28日~9月4日の8日間、合同作品展が開催されます。

Dsc05164

たくさんの芸術作品に触れてみてはいかがでしょうか?

---

第4回マイタウン白河合同作品展

 日時 2011年8月28日(日)~9月4日(日) 10:00~17:00(最終日は15時まで)
 場所 マイタウン白河1階 市民ギャラリー

 展示団体(順不同・敬称略)
  ジャパンクレイアート[樹脂粘土アート]
    盆栽、果物、ブローチ、人形などの作品を創作されています

  マイタウン白河書道クラブ[書道]
    「日本人の教養と書」生涯学習として書道を行なっています

  書に親しむ会[書道]
    心の安らぎとして作品作りをしています

  わいわいクラブ[パッチワーク]
    家族への愛情と友への友情をこめて作品作りをしています

  白河歴史文化協会[甲冑制作]
    震災からの復興復活をめざし、「活」をテーマに甲冑づくりをしています

  日本レミコ押し花教室[押花アート]
    さまざまな押花で童話を主にした作品を発表しています

  白河創画会[絵画]
    水彩画・油彩・木版画を創作しています

 入場無料
 主催 マイタウン白河合同作品展実行委員会

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

那須高原で出会いを見つけませんか? ~ 矢祭町・Project-Y

夏の終わりに那須高原でリフレッシュしませんか?
矢祭町では、来る9月11日(日)那須高原でのバーベキューイベントを開催します。

Dsc05312

夏の終わりを高原でリフレッシュしてはいかがでしょうか?

---

 日時 平成23年9月11日(日)
   ※8:00までに山村開発センターに集合
   8:00 山村開発センター駐車場 出発
   11:00 りんどう湖ファミリー牧場着
     バーベキュー&オリジナルキャンドル作成
   15:00 友愛の森
   18:00 矢祭町着
 参加費
   男性4,000円 女性3,000円
 対象者
   矢祭町内の男性、矢祭町内外の女性
 申込期限
   平成23年8月31日(水)
 参加希望およびお問合せ
   Project-Y 矢祭町役場自立総務課
    TEL 0247-46-3131
    FAX 0247-46-3155
    Email project-y@town.yamatsuri.fukushima.jp

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふくしま総文(第35回全国高等学校総合文化祭)が開催中です(棚倉町、白河市東地区)

8月3日~7日の5日間、福島県内各地で「ふくしま総文」が開催されています。

日本音楽の開催場所は、棚倉町・倉美館。
こちらでは琴の合奏が行われました。
しかし、コンクールも兼ねているとのことで報道機関以外の撮影は禁止でした。

そこで、とりあえずパンフや地元棚倉町にある福島県立修明高校茶道部によるおもてなしの様子を撮影しました。

Dsc05492

Dsc05495
<マスコットキャラクターの「ぺしゅ。」、フランス語の桃「peche」からつけられたそうです>

Dsc05500
<修明高校茶道部さんからのおもてなし、泡がクリーミィです。>

弁論の開催場所は、白河市東地区・東文化センター。
こちらは撮影の許可をいただけました。

Dsc05549

Dsc05543

Dsc05547

どちらも高校生の発表の場でしたが、大人の発表としか思えないくらいのレベルの高さを素人ながら感じました。

ふくしま総文は7日まで開催中です。
お近くにお住まいの方は、ぜひご覧になってはいかがでしょうか?

Dsc05557

---

ふくしま総文(第35回全国高等学校総合文化祭)
公式サイト http://www.fukushimasoubun.gr.fks.ed.jp/

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「こわっぱまつり」のお知らせ(鮫川村)

来たる8月6日(土)、鮫川村道少田地内で第11回こわっぱまつりが開催されます。

Dsc05491

奥州鮫川太鼓保存会による迫力の生演奏のほか、よさこい、生ライブ、フラダンス、大ビンゴ大会が行われます。

真夏のあぶくまを楽しめる「こわっぱまつり」!
ぜひ、鮫川村へお越しください!

---

がんばっぺ!!さめがわ!!
第11回 こわっぱまつり

 日時 2011年8月6日(土) 12時~21時
 場所 鮫川村赤坂中野字道少田地内
    (郵便局Y字路からバイパス信号まで歩行者天国になります)
 スケジュール
  13:00 通行規制開始
  14:30 露店開始
  15:00 子ども達集まれ!すいか割り大会
  16:30 奥州鮫川太鼓演奏
  17:00 開会宣言
  17:30 よさこい披露(4チーム)
  18:00 フラダンス披露(2チーム)
  18:30 子どもも大人も豪華賞品をGET!大ビンゴ大会
  19:30 フラダンス披露(2チーム)
  20:00 よさこい披露(4チーム)
  21:00 閉会宣言、奥州鮫川太鼓演奏
   ※スケジュールは変更になる可能性があります

 お問合せ 小童会(kowattupa@mail.goo.ne.jp

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も開催!「白河関まつり」(白河市)

毎年恒例、白河市の夏祭り「白河関まつり」が
今年は8月7日(日)に開催されます。

Dscn6733

花火大会はもちろんのこと、
今年はおよそ10年振りに「踊り流し」が復活します!!

昔からの白河市民にはなじみ深い「踊り流し」。
関まつり、といえば白河市の目抜き通りを様々な団体が音頭に
あわせて踊りを披露していたものです。

今年は中町通りと駅前広場にて午後3時~6時に白河関の踊り流し、
YOSAKOI、阿波踊りの「夏!元気!踊り三昧!」が行われますよ。
ぜひぜひ参加してみてくださいね!

そしてこちらも恒例の歩行者天国、今年は同じ日に開催。
天神町・中町・本町で正午より午後6時まで開催されます。

お楽しみの「花火大会」は城山公園で、午後7時30分より開始されます。

同じく7日(日)には白河駅前広場にて「しらかわSOUL FESTIVAL」も
開催されますので、こちらも併せてぜひどうぞ!
にぎやかで楽しい日になりそうですね♪

「白河関まつり」~東日本大震災復興祈願

とき/平成23年8月7日(日)

★市民納涼 花火大会
 場所/城山公園 時間/午後7時30分~8時30分
 ※荒天の場合、8月8日に延期

★歩行者天国
 場所/天神町・中町・本町
 時間/正午~午後6時まで

★夏!元気!踊り三昧!
 場所/中町・駅前広場
 時間/午後3時~6時

主催/白河まつり振興会
(事務局/白河観光物産協会内 TEL 0248-22-1147)

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しらかわSOUL FESTIVAL が開催されます!(白河市)

来る8月6日(土)、7日(日)の2日間、白河駅前イベント広場にて、
震災復興チャリティーイベント「しらかわSOUL FESTIVAL」が開催されます。

Dscn6545

「東北の玄関口から元気を!」をテーマに様々なアトラクションや飲食ブースが並びます。
主なアトラクションは

★6日
フラ アカハイによるフラダンス
市内高校生による白河魂書道  など

★7日
ダルライザーショー(PM1:30~)
ストリートダンス
チャリティオークション
マジックショー  など

★両日
大道芸ゆめ一座from横浜
しらかわ頑張るぞVTR
想いをぶつけろ!
魂のシャウトコンテスト

などなどが行われます。

Img232

また、好きな白河の風景2点と愛車が移った写真持参のうえ、
自転車で会場に来た方にはプレゼントが贈呈される「白河エコライド」や、

不要になった洋服の交換コーナー「エクスチェンジ」、
小さなあかりにメッセージを書いて灯す「キャンドルに想いを…」、
白河の高校生による似顔絵、ボディペイントの「アートコーナー」など盛りだくさん。

そしてこの日も「Ust白河」さんによるインターネット公開生放送が行われます!

そして白河青年部会員の飲食店「YEG食堂」もありますよ!
「My箸・My皿」持参の方には粗品進呈とのこと♪

8月6日・7日は是非しらかわに遊びに来てくださいね!
7日(日)には「白河関まつり」花火大会もPM7:30~より開催されますよ~。

「しらかわSOUL FESTIVAL」

とき/8月6日(土) PM4:00~PM9:00  
     8月7日(日) PM12:00~PM9:00

場所/白河駅前イベント広場

入場無料(小雨決行)   

※都合により、内容変更の場合がありますのでご了承下さい。

主催/白河商工会議所青年部

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復興への鼓動 ~ 第12回2011ふるさと川まつり&太鼓フェスティバル(白河市大信)

去る7月30日(土)、白河市大信地区にて「太鼓フェスティバルinたいしん」と「第12回2011ふるさと川まつりinたいしん」が開催されました。

Dsc05455

Dsc05464

当日はたくさんの出店が並んでいました。

Dsc05486

なかには、木工制作や足湯コーナーもありました。
足湯は同市内きつねうち温泉からの出張サービスなようですね。

Dsc05465

Dsc05483

こちらはジャンボスライダー。
たくさんの子供たちが、喜んで遊んでいました。

Dsc05467

そして勇壮な太鼓演奏も披露されました。

Dsc05471

Dsc05473
<大信こだま太鼓のみなさん:よく見ると全員一斉に飛び跳ねているのがお分かりでしょうか>

Dsc05481
<そして、指で習字を書く人もいました。>

天気が悪かったものの、たくさんのお客様が来られた1日でした。

Dsc05490

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白河地方の歴史に触れませんか? ~ 白河見聞館(白河市)

去る7月30日、中町小路「楽蔵」内に「白河見聞館」がオープンしました。

Dsc05453

今、白河見聞館では企画展「戊辰戦争白河口の戦い展」が行われています。
約100日間にわたり当地方で繰り広げられた激戦を、かいま見ることができます。

Dsc05449

Dsc05435

Dsc05441

撮影は控えましたが、実際に用いられた砲弾や新撰組隊士が装備していた鉢金や手甲なども展示中です。

Dsc05436

新撰組グッズも多数販売中!

Dsc05444

Dsc05443

Dsc05447

こちらはなんと新選組三番隊隊長・斎藤一がモチーフのパウンドケーキですね。
新撰組ファンならぜひ、ご賞味ください。

Dsc05448

白河地区では語られることの少なかった新撰組。
これを機に、ぜひ当地方の歴史に思いをはせてみるのもいいかもしれませんね。

---

白河見聞館(中町小路楽蔵内)

 企画展「戊辰戦争白河口の戦い展」
  ・戊辰白河口の戦い
  ・奥羽越列藩同盟
  ・戊辰白河口の戦いにおける西軍の動き
  ・戊辰戦争と会津藩の人々
  ・戊辰白河口の戦いと新撰組
 入場料 大人200円 小中高100円
 開館時間 9:00~17:00
 年中無休

 

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »