« しらかわ地域復興祭2011in小峰城公園 が開催されます! | トップページ | 旧石器時代からムラがありました ~ 松並平遺跡(棚倉町) »

新選組も宿泊した「白河宿脇本陣柳屋旅館跡」(白河市)

「本陣」というのは江戸時代、参勤交代などの折に大名や幕府の役人などが宿泊した、
格式のある旅館です。
基本的に特定の身分の人だけが宿泊できたそうです。

「脇本陣」は言ってみれば本陣の補助的な旅館で、本陣だけでは宿泊しきれない場合などに脇本陣を利用したりしたそうで、こちらには一般客も泊まれたようです。

白河市の本町には「白河宿本陣芳賀家跡」という本陣跡があり、

Dscn6537
道路向かいには
「白河宿脇本陣柳屋旅館跡」という脇本陣跡もあります。

Dscn0060

現在は蔵のみが残っています。

Dscn0065

こちらの脇本陣の蔵は当時から現存しているものです。

Dscn5301

Dscn5302
こちらは今年の春におこなわれた「おひなさまめぐり」の際に撮影したものですが、
おひなさまと蔵の雰囲気がよく似合ってますよね。

Dscn0064

明治14年の明治天皇東北巡幸の際は、往路に本陣にて休憩をとられ、
帰路には脇本陣に宿泊されたそうです。

そしてこの「脇本陣柳屋」。
戊辰戦争時には斎藤一たち新選組の宿舎にもなったのです。
新選組の足跡が感じられる貴重な史跡です。
激動の時代、新選組が白河を駆け抜けて行った、と思うと歴史のロマンを感じますね。

「白河宿脇本陣柳屋旅館跡」
白河市本町

白河宿脇本陣柳屋旅館跡は個人宅の一部になっています。
見学の際は白河観光協会さんにご確認ください。

(財)白河観光物産協会 
  福島県白河市郭内1-2
  TEL 0248-22-1147

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« しらかわ地域復興祭2011in小峰城公園 が開催されます! | トップページ | 旧石器時代からムラがありました ~ 松並平遺跡(棚倉町) »

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/40889026

この記事へのトラックバック一覧です: 新選組も宿泊した「白河宿脇本陣柳屋旅館跡」(白河市):

« しらかわ地域復興祭2011in小峰城公園 が開催されます! | トップページ | 旧石器時代からムラがありました ~ 松並平遺跡(棚倉町) »