« 東北地方の大動脈(2) ~ 国道4号線(西郷村・白河市) | トップページ | 鮫川村のてっぺんから ~ 朝日山(鮫川村) »

東北地方の大動脈(3) ~ 国道4号線(泉崎村・矢吹町)

国道4号線をまわる旅。
最終回は、泉崎村と矢吹町編です。

Map1

前回最後のだるまさんをすぎて、すぐに泉崎村へと入ります。

Dsc04653

Dsc04729

Dsc04728

先日お伝えした松並木は、国道4号線に併走した旧街道沿いにあります。

旧街道と書きましたが、現在の道は昭和30年代に建設された道です。
当時の工事風景を写した貴重な史料がありました。

Dsc04749
<新国道4号 矢吹方面(保存版白河今昔写真帖、郷土出版社より)>

Dsc04750
<同>

今は沿線にいくつかの商業施設がありますが、当時は周囲には何もなかったといいます。
この工事のおかげで地域内の交通状況が良くなり産業活性につながったことが、史料からもうかがえます。

しばらく走り、国道沿いにあるコンビニエンスストアで休憩していると、

Dsc04662

東京・日本橋からちょうど200km地点がここにありました。
移住や二地域居住するには、程よい距離かもしれませんね。

そして県南地方最後の街・矢吹町。
震災の爪あとは大きく、看板が大きく傾いてしまいました。

Dsc04655

東北自動車道・矢吹インターがあります。
こちらも白河インター同様、国道のすぐわきにインターチェンジがあって便利な地域です。
今年、あぶくま高原道路が小野町まで開通したので、福島空港だけでなくいわき市までのアクセスもよくなりました。

Dsc04646

Dsc04647

Dsc04648

Dsc04652

しばらく走ると県道44号線と交差。
県道44号線は現代版茨城街道ともいえる道で、矢吹町から中島村を経て棚倉町までをつなぐ道です。

Dsc04636

Dsc04639
<今の棚倉街道入口。ここから棚倉へと向かいます>

このまま矢吹の市街地を進み、国道4号線は北へと続きます。

Dsc04633

Dsc04632

矢吹町の出口につきました。
ここから福島県県中地区の鏡石町に入ります。

Dsc04625

Dsc04629

地域を訪ねると、その地域本来の姿が見えてきます。
けして、ネットや雑誌等で見たイメージだけがすべてではありません。

実際に訪ねてみないと、真実の姿はわからないものです。
ぜひ、福島県の道路を走ってみてください。

---

国道4号線
 起点:東京都中央区
 終点:青森県青森市
 総延長:739.0km

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 東北地方の大動脈(2) ~ 国道4号線(西郷村・白河市) | トップページ | 鮫川村のてっぺんから ~ 朝日山(鮫川村) »

交通」カテゴリの記事

泉崎村」カテゴリの記事

矢吹町」カテゴリの記事

西白河郡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/40724301

この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方の大動脈(3) ~ 国道4号線(泉崎村・矢吹町):

« 東北地方の大動脈(2) ~ 国道4号線(西郷村・白河市) | トップページ | 鮫川村のてっぺんから ~ 朝日山(鮫川村) »