« 街道の生き証人 ~ 踏瀬旧国道松並木・五本松の松並木(泉崎村・矢吹町) | トップページ | 戊辰戦争「白河口の戦い」 »

「田舎暮らしの本」(宝島社)8月号が発売中

田舎暮らしを目指す方のバイブル、「田舎暮らしの本」。

Dscn6500

今月号には「マンガでわかる!田舎暮らし入門」と題され、
「田舎暮らしの失敗と成功のポイント」がわかる描きおろしマンガが掲載されています。

こちらには講談社・週刊モーニングの「新白河原人」でおなじみ、
守村大さんが寄稿されています。

Dscn6502

守村さんの田舎暮らしポイントとはなんでしょうか。

また、福島県田村市都路町より、現在福島第一原発から31㎞地点に避難中の田舎暮らしライター・山本一典さんのレポートが今月も掲載され、貴重な現場の声を聞くことができます。

Dscn6503

守村大さんの「新白河原人」(講談社)は8月3日に単行本が発売され、
山本一典さんの震災後100日を綴った「福島で生きる!原発31㎞地点・100日の記録」(洋泉社)は8月1日に発売されます。

どちらも田舎暮らし、また福島暮らしを考える上での貴重な一冊になりそうです。
ぜひご覧になってはいかがでしょうか。

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 街道の生き証人 ~ 踏瀬旧国道松並木・五本松の松並木(泉崎村・矢吹町) | トップページ | 戊辰戦争「白河口の戦い」 »

移住・二地域居住」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/40672156

この記事へのトラックバック一覧です: 「田舎暮らしの本」(宝島社)8月号が発売中:

« 街道の生き証人 ~ 踏瀬旧国道松並木・五本松の松並木(泉崎村・矢吹町) | トップページ | 戊辰戦争「白河口の戦い」 »