« 東北最南端横断国道!(2) ~ 国道289号線(棚倉町・塙町・鮫川村) | トップページ | がんばろう!福島 MSCC Rally2011(棚倉町・塙町・鮫川村) »

白河市内ぶらさんぽ~年貢町・八百屋町・鍛冶町(白河市)

白河市内を徒歩でめぐるシリーズ第2弾です。
今回は年貢町・八百屋町・鍛冶町を歩きます。

町の境界線がわかりやすいマピオン地図を参考にどうぞ。

本町方面から四辻といわれる交差点を東に進んで行くと年貢町。

Dscn6227
ここは昔からの商店、酒蔵が並びます。

Dscn6273

Dscn6269

Dscn6259

こちらは白河銘酒「千駒酒造」さんの店舗兼酒蔵。

Dscn6261

Dscn6264
レトロな店構えです。

同じくレトロな建物が、すぐお隣の「ビューティサロン オサダ」さん。

Dscn6271

Dscn6270

何年頃の建物なんでしょうか。いい雰囲気です。

次に訪れたのは「龍蔵寺」というお寺。

Dscn6230_2
こちらには国認定重要美術品の「銅鐘」があります。

Dscn6233
通称「奥州白河いぼなしの鐘」。元禄四年(1691年)に鋳造されたもの。
鐘によくある「いぼ(乳<ち>)」がなく、変わりに梵字が刻まれています。

龍蔵寺を年貢町方面ではなく東側に出るとすぐ、にあるのが「なごやか(君島菓子店)」さん。

Dscn6237

こちらでは「くれーぷ」(100円也)が人気商品です。

Dscn6238

Dscn6280

手作り感たっぷりの優しい甘さ♪ごちそうさまでした。

「君島菓子店」さんの正面通りは「八百屋町」。

Dscn6243

Dscn6244 
白河第三小学校がすぐ近くにあります。
小学校の近くにあるお店といえば…

Dscn6255

今も昔も駄菓子屋さんですよね。

Dscn6257

変わらないものから新しい商品までそろってますよ。

八百屋町をさらに東方面へ進むと「鍛冶町」。

Dscn6245

昔から大日如来を祀る「大日堂」が信仰されていたようです。

Dscn6246

白河市内を徒歩で巡ると、町名看板とともに新しい発見がきっとありますよ。

より大きな地図で 年貢町・八百屋町・鍛冶町 を表示

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 東北最南端横断国道!(2) ~ 国道289号線(棚倉町・塙町・鮫川村) | トップページ | がんばろう!福島 MSCC Rally2011(棚倉町・塙町・鮫川村) »

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/40329465

この記事へのトラックバック一覧です: 白河市内ぶらさんぽ~年貢町・八百屋町・鍛冶町(白河市):

« 東北最南端横断国道!(2) ~ 国道289号線(棚倉町・塙町・鮫川村) | トップページ | がんばろう!福島 MSCC Rally2011(棚倉町・塙町・鮫川村) »