« ほっとするふくしま ~ 福島県八重洲観光交流館(東京駅八重洲南口徒歩3分) | トップページ | 緑に映える鏡面 ~ 大池公園(矢吹町) »

白河市内ぶらさんぽ~新蔵町(白河市)

白河市内は昔ながらの街並みが残る地域です。
今日は白河市役所からもほど近い谷田川(やんたがわ)沿い・新蔵町方面を歩いてみます。

Dscn6089

新蔵町にある通称「親不孝橋」。このあたりはその昔歓楽街になっており、
ここを渡ると親不孝になる、と言われたとか。
今でも飲み屋さんの多いところです。

この橋から見える丘は「友月山」と呼ばれ、市民の憩いの場となっています。
それでは友月山へ登ってみます。

Dscn6065

お稲荷さんがお出迎え。ツツジもきれいです。

Dscn6066
ここからは旧市街が一望できます。
(※危険区域もありますのでご注意ください)

Dscn6069

友月山を下りると、昨年完成した「友月山プロムナード」が見えてきました。
きれいに整備され、ウォーキングコースとしてもいいですよ。

P1040900

途中にあるこの穴は、戦時中の防空壕跡です。

Dscn6071

友月山プロムナードを下れば谷田川。

P1040904
ここは「寒晒橋(かんざらしばし)」。

Dscn6073

Dscn6072
戦前までこのあたりには水車小屋が点在していたそうです。

Dscn6081

ここには平成10年8月の天気図が。
谷田川沿いは、は平成10年8月27日の大水害で洪水が起こり、大きな被害がありました。
あの災害を忘れないための記念碑です。

ここからまた親不孝橋へ戻っていくと…。

Dscn6087
こんなレトロな建物も残っていました。
いい味出してます。

Dscn6088

新蔵から袋町方面へ。

Dscn6091
ここは昔ながらの染物屋さんが並びます。

Dscn6093
いい雰囲気ですね。
石畳もきれいになって散策しやすくなっています。

旧白河市内には、こんなところにこんなものが?
そんな新しい発見ができる町です。
ときには車だけではなく、歩いて路地を散策してみるのも面白いですよ。

Dscn6090


より大きな地図で 新蔵町・袋町 を表示

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« ほっとするふくしま ~ 福島県八重洲観光交流館(東京駅八重洲南口徒歩3分) | トップページ | 緑に映える鏡面 ~ 大池公園(矢吹町) »

季節」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/40167883

この記事へのトラックバック一覧です: 白河市内ぶらさんぽ~新蔵町(白河市):

« ほっとするふくしま ~ 福島県八重洲観光交流館(東京駅八重洲南口徒歩3分) | トップページ | 緑に映える鏡面 ~ 大池公園(矢吹町) »