« 秀忠・お江(お江与)とも関わりのあった丹羽長重 | トップページ | 久慈川せせらぎ街道(2) ~ 国道118号線(棚倉町) »

久慈川せせらぎ街道(1) ~ 国道118号線(塙町・矢祭町)

国道シリーズもいよいよ4回目を迎えました。
今回は国道118号線を取り上げます。

R118all

全長211km。
国道118号線は、現在は茨城県水戸市と福島県会津若松市を結ぶ国道です。
1993年以前は水戸市から福島県須賀川市までを結ぶ国道でした。

全線にわたってJR水郡線や久慈川と並走しており、川の流れやローカル線を見て楽しめるコースとなっています。
また周辺には日本三大瀑布の一つ「袋田の滝」や霊場「山本不動尊」などがあります。

ちなみに、国道118号線と並走する路線として、福島県道379号線(久慈川サイクリングロード)もあります。
こちらも面白い路線ですので、興味のある方は走られてはいかがでしょうか?

R118

さて、福島県県南地方内で見てみると、東白川郡内の3町(棚倉・塙・矢祭)を通っています。
各地の様子を見てまわるべく、さっそく茨城県境まで行ってみましょう。

Dsc00850

こちらは茨城県境。
茨城県の形をしたモニュメントが現れました。
なんと末広がりで安定したフォルムでしょう。

Dsc00853

振り返れば、福島県の入り口を示す看板が現れました。
この看板は国道349号線国道294号線に次いで3番目ですね。
(国道289号線は県境部未開通のため福島県境の看板がありません)

周辺には矢祭山公園あゆのつり橋桧山があり、風光明媚な景色を楽しむことが出来るコースです。

Img_8627

国道349号線の時も書きましたが、わずか数十mだけ重複しています。

Dsc03978

矢祭町東館周辺。
かつての棚倉街道沿いで東館宿のあった場所です。
また近くには、45万冊もの寄付があった「矢祭もったいない図書館」があり、学童・学生問わず様々な本が貸し出されています。

しばらく北上すると水郡線のガード下をくぐり、塙町へと入ります。

Dsc03980

Dsc03982

見えてきたのは「道の駅はなわ」。

Dsc03983

Dsc03984

ここに併設されているはなわ・直売センターでは、こんにゃくを中心に東白川郡内の特産物を購入できます。
水戸から1本で来られますので、毎週末は県外ナンバー車も多く見られます。

塙町の中心市街地を駆け抜けていきます。
以前紹介したように、現在の塙町役場のある場所には塙小学校がありました

しばらく走り、久慈川を越えながら棚倉町へと入ります。

Dsc03995

つづきは次回。

Dsc03992

---

国道118号線

    陸上距離:211.0km
    起点:茨城県水戸市(中央郵便局前交差点、国道50号交点)
    終点:福島県会津若松市(北柳原交差点、国道49号交点)
    指定区間:福島県須賀川市(一里坦交差点 - 大黒町交差点、国道4号重複区間)

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 秀忠・お江(お江与)とも関わりのあった丹羽長重 | トップページ | 久慈川せせらぎ街道(2) ~ 国道118号線(棚倉町) »

交通」カテゴリの記事

塙町」カテゴリの記事

東白川郡」カテゴリの記事

矢祭町」カテゴリの記事

コメント

 山本不動尊は夏場の避暑を兼ねた巡礼地としては絶妙ですね。数々の木立に沿って流れる小川のせせらぎを耳に歩いていくと、対岸への橋があって、確か傍らには、マス?アユ?の釣堀があったのかな…。それとあの頂に幾段も連なる階段は当不動尊を語るに欠かせないところ。帰省のたびに訪れた聖地です。ある年、気合のいい店のオッちゃんにせがまれて食したアユの塩焼きが、半生状態だったのが玉にキズ(^○^)。
 それから向かうは八溝山。人跡未踏ともいえる大自然の宝庫。乗用車同士がすれ違いざまに、かすりかねないほど狭い小道を抜け、深緑の森と藍染めのような青々とした川の流れを脇に見ながら、ようやくたどり着いた頂上。そこから臨むパノラマは絶景の一言。今なら、もしかしたらあの「スカイツリー」も望めたりしてね。ま、それはムリかな?。
 「よ」さん、ここぞ私メの愛すべき故郷なんです、消えることない情景の源なのです。
 

投稿: Uogiee Mazolla | 2011年8月12日 (金) 00時15分

奇しくも山本不動尊は一昨日行ってまいりました。
あの石段は130段あり、これまで何回も登ったのですがやっぱり結構しんどいです。(*´Д`)
記事は8月15日に更新予定です。お楽しみに!

八溝山も面白いですね。
県道八溝山線が途中で通行不可なのが残念ですが、久慈川の源流や山あいの田園風景がある集落を見ると、田舎暮らし希望者にとっては魅力的な地域の一つであることには違いないと思います。

当地方には、関山(白河市)のように運が良ければ富士山が見える山がいくつかあります。
もしかしたら八溝山からスカイツリーが見えるかもしれませんね。(よ)

投稿: ラクラスしらかわ | 2011年8月12日 (金) 09時46分

それは楽しみです、お待ちしております。

投稿: Uogiee Mazolla | 2011年8月12日 (金) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/40502390

この記事へのトラックバック一覧です: 久慈川せせらぎ街道(1) ~ 国道118号線(塙町・矢祭町):

« 秀忠・お江(お江与)とも関わりのあった丹羽長重 | トップページ | 久慈川せせらぎ街道(2) ~ 国道118号線(棚倉町) »