« 南湖近くのお花畑「白河フラワーワールド」(白河市) | トップページ | マイタウン白河でチャリティーライブ~チグリハーブチャリティーライブ »

ヤマトタケルノミコトを祀りし神社 ~ 都々古和気神社(白河市表郷)

白河市表郷地区・建鉾山には2つの神社があります。

東麓にあるのが、都々古和気(つつこわけ)神社。
西麓にあるのが、都々古山(つつこやま)神社です。(都々古山神社は別途紹介します)

Tatehoko

「つつこわけ」と言えば、当地方周辺にはいくつかの神社が存在しています。

  • 馬場都都古和氣神社(ばばつつこわけじんじゃ、棚倉町大字馬場)<参考
  • 八槻都々古別神社(やつきつつこわけじんじゃ、棚倉町大字八槻)<参考
  • 石都々古和気神社(いわつつこわけじんじゃ、石川町大字下泉)<公式サイト
  • 都々古別神社(つつこわけじんじゃ、玉川村大字南須釜)

これらはいずれも立派な社殿を構えていて、荘厳な雰囲気を感じることができます。

さて、今回ご紹介する都々古和気神社ですが、上記の社殿群よりは少々コンパクトです。
ですが、それを感じさせないほどの由緒ある神社なのです。

ご祭神は、味耜高彦根命(アジスキタカヒコネノミコト)。
そして、古事記や日本書紀にも登場する日本武尊(ヤマトタケルノミコト)。

味耜高彦根命は農業の神様で、馬場都都古和氣神社のご祭神でもあります。
また、一説には味耜高彦根命を都都古和気神と呼んだようで、
一連の「つつこわけ」の名称はこのあたりから来ているのかもしれません。

日本武尊は東夷征伐の際、この建鉾山に味耜高彦根命を勧請し、
東夷平定の誓いと共に鉾を建て御親祭されたことから、
この古事にちなみ建鉾山山頂に梵天を奉弊する神事が行われているといわれています。

では、麓から登ってみましょう。

Dsc03270

先の震災で、向かって左側の狛犬が倒れてしまいました。
以前からお伝えしているように当地には芸術性の高い狛犬も多く、とても残念です。

Dsc03271

鬱蒼としていますね。
よこしまな者は寄せ付けない神域であることを、静かに主張しているかのようです。

Dsc03272

Dsc03273

登ること数分。
社殿が見えてきました。

Dsc03274

Dsc03276

と、思いきや奥には本殿がありました。
一見だけで判断する参拝者は本物には近づけない、ということでしょうか。

Dsc03277

Dsc03278

奥には、建鉾山登山道が続きます。

Dsc03280

不思議なことに、取材日は少し薄曇りでしたが、
撮影しようとしたほんのわずかな時間帯だけ社殿周辺に太陽光が降りそそいできました。

日本武尊のご加護なのか、あるいは不審者としてお天道様に激しくマークされてしまったのか
……できれば前者であってほしいものです。

Dsc03284

ご祭神がご祭神だけあって、建鉾山全体になにか未知なる力が宿っているのかもしれませんね。
表郷地区を訪ねた際には、霊験あらたかな建鉾山をぜひおたずねください!

---

都々古和気神社
 白河市表郷三森字都々古山地区

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 南湖近くのお花畑「白河フラワーワールド」(白河市) | トップページ | マイタウン白河でチャリティーライブ~チグリハーブチャリティーライブ »

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/40072916

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマトタケルノミコトを祀りし神社 ~ 都々古和気神社(白河市表郷):

« 南湖近くのお花畑「白河フラワーワールド」(白河市) | トップページ | マイタウン白河でチャリティーライブ~チグリハーブチャリティーライブ »