« 白河市のてっぺんから・1 ~ 権太倉山(白河市大信) | トップページ | 「除染処置不要のレベル 問題なし」 ~ 被曝スクリーニング検査 »

白河市のてっぺんから・2 ~ 権太倉山(白河市大信)

前回、権太倉山の「つかの間の喜び」まで登った記者。

Gonta2_2

正直、息が上がって何度も何度も休憩を繰り返しました。
そこに加えて、突然の風雨。

Dsc03019

Dsc03020

しかし、てっぺんまであと0.4km。
もう進むしかありませんね。

Dsc03021

Dsc03022

ついに、権太倉山頂に到着。
標高976m。
登り始めてから、5.3kmを道のりを1時間20分あまり。
時間だけなら、東京駅から新白河駅までの新幹線と大差ありません。

Dsc03023

Dsc03029

Dsc03035

山頂からは羽鳥湖や天栄村方面が開けて見晴らしが良いのですが、あいにく大信地区や白河市内は木々に遮られてあまり見えません。

Dsc03028

羽鳥湖が見渡せますが、雷が怖くてのんびりとカメラを撮っている余裕がありませんでした。
ちなみに雨ではなく、大粒のみぞれが記者に降りかかっていました。

Dsc03033

あわてるように駆けおります。
あんなに天候が悪かったのに時折、日差しが差し込んできます。
本当に山の天気は変わりやすいですね。

Dsc03036

頂上から馬ノ背分岐までは1km。
ここから北ノ入橋方面だと、残り2km。
同じく風穴方面だと、残り1.4km。

人間、疲れていると楽な方を選んでしまうんですよね。
距離の短い風穴方面へと向かいました。

しかし、この選択も正しかったのかどうか。
結構……

Dsc03042

道が、ひどすぎますね。
柵もなにもありません。

ちょうど雨は上がりましたが、濡れていたため難易度の高いコースでした。
これは北ノ入橋コースの方が正解だったかな。

Dsc03044

しかし、風穴を見ることが出来ました。
看板には「夏季冷たい風を吹き出す洞穴」とあります。

Dsc03047

Dsc03046

やっとの思いで、登山口まで戻ってきました。
所要時間は3時間弱。
ハイキングコースとしては、少し上級者向けかもしれません。

Dsc02954

しかし晴れていれば、遠くは会津富士ともいわれる磐梯山まで見渡せるようですね。

Dsc02580
<写真は北塩原村から見た裏磐梯>


そうそう。
登ってみましたが、鞍っぽい化石は見つけられませんでした。
そういえば由緒書きの看板には、ある人が鞍の化石をみようと登り探したが見当たらず次の歌を詠んだといわれています。
「言の葉の かたく傳(伝)へし 石もなく なのみなりけり 権太鞍山」(白河風土記より)

とはいえ、権太倉山周辺は聖ヶ岩のような奇岩も多い地域です。
たまたま見つからなかっただけで、もしかしたら鞍の化石は実在するのかもしれませんね。

---

権太倉山

※登山においては、熊・マムシ・スズメバチ等にはくれぐれも注意してください。

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 白河市のてっぺんから・1 ~ 権太倉山(白河市大信) | トップページ | 「除染処置不要のレベル 問題なし」 ~ 被曝スクリーニング検査 »

レジャー・温泉」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/39948670

この記事へのトラックバック一覧です: 白河市のてっぺんから・2 ~ 権太倉山(白河市大信):

« 白河市のてっぺんから・1 ~ 権太倉山(白河市大信) | トップページ | 「除染処置不要のレベル 問題なし」 ~ 被曝スクリーニング検査 »