« 中島村「善通寺のしだれ桜」 | トップページ | 東北最南端の桜 ~ 久慈川・あゆのつり橋(矢祭町) »

白河市東地区「石原のしだれ桜」

最後は白河市東地区の「石原のしだれ桜」です。
こちらは樹齢300年、高さ25mの大樹。

Dscn5668

ですがここ数年、木が弱ってしまい、多くの花が咲かなくなってしまったそうです。
白河市のホームページを見ると以前は枝振りもかなり広がっていたようですね。

昨年の様子はこちら。昨年は雪が積もっていました。

Dscn5663

枝がところどころ切られ痛々しいです。
それでも300年の時を超え、花を懸命に咲かせています。

地震や原発問題など暗い話題の続く福島県内。
それでも春はやってきました!
寒空にも花を咲かせる桜のように、元気を出していきたいですね。

石原のしだれ桜
 白河市東下野出島石原

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 中島村「善通寺のしだれ桜」 | トップページ | 東北最南端の桜 ~ 久慈川・あゆのつり橋(矢祭町) »

季節」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/39683941

この記事へのトラックバック一覧です: 白河市東地区「石原のしだれ桜」:

« 中島村「善通寺のしだれ桜」 | トップページ | 東北最南端の桜 ~ 久慈川・あゆのつり橋(矢祭町) »