« 小峰城「彩」発見! ~ 第5回「白河彩発見」ぶらりまち歩きのお知らせ | トップページ | 東白川をもっと元気に! ~ 第2回ひがししらかわ元気づくり懇談会(棚倉合同庁舎) »

気づく心が結びにつながる ~ ユニバーサルデザイン推進セミナー(白河合同庁舎)

先日告知しました「”地域に広げる思いやり”ユニバーサルデザイン推進セミナー」が去る12月4日(土)、白河市の白河合同庁舎で行われました。

告知でもユニバーサルデザイン(以下、UD)については少し書いてみたのですが、あらためてUDってなんだろう?って思っちゃいますよね。
簡単にいうとUDとは、「誰もがどのような場合でも使用することが出来るための発想や考え方」のことです。

例えば、ガビョウ。
昔のガビョウって金色で刺すと抜きにくく、また散らかってしまうと針が上を向いて危なかったんですよね。
でも、こんなガビョウ(コクヨ・プニョプニョピン)なら抜きやすいし、針が上を向くこともないんです。
これなら子供からお年寄りまで扱いやすいし安全です。
UDを具体化させると、こういった形になるんですね。

今までは、「日本人で健康な成人」だけを利用者として考えられることが多々あったと思いますが、これからは外国人だったり健康でない人だったり、あるいは高齢者や子供など誰でもが不便なく使えることを念頭に置いた考えが大事ですよということです。

Img_1295

Img_1290

セミナーは大好評で、会場はお客さんで埋め尽くされてしまいました。
講師は、福島県UD推進協議会の冨樫さんと齊藤さん。

セミナーでは、身近にあるけれど気が付かなかったUDなども紹介されました。
例えば、丸印に「P」とあれば駐車場だし、「?」とあれば案内所、
男性と女性の絵が描いてあればトイレを指しているのだとわかります。
言われてみると、たくさんあるものですね。

UDのおかげで「みんなにやさしい」が実現しそうですね。
これを踏まえて、まちづくりをみんなで考えていきましょうというのが主旨でした。

また、誰にでもできる「ボッチャ」というスポーツの紹介もありました。
子どもからお年寄り、障がいの有無にかかわらず誰もが参加できるスポーツで、パラリンピックの正式種目でもあるんだそうです。

Img_1292

このボール、つかみやすいし、もにゅもにゅ感がいいですね(^^)

なお、今月と来月、合計3回ワークショップも開かれる予定です。
いろいろ楽しさに気づくワークショップになると思います。
ぜひ、申し込まれてみてはいかがでしょうか?

Img_1291

---
「気づきの心が、人を結ぶ、地域を結ぶ…
“地域に広げる思いやり”、ユニバーサルデザイン推進事業」

日時(ワークショップ)
 平成22年12月14日(火)、12月21日(火)、平成23年1月11日(火)
  (いずれも 19時~20時30分)

開催場所
 福島県白河合同庁舎
  (白河市字昭和町269)

参加申し込み先
 TEL:024-953-6093

お問合せ
 福島県UD推進協議会
  (特定非営利活動法人 うつくしまNPOネットワーク内)
   福島県郡山市小原田2-19-19
   TEL.024-953-6092 FAX.024-953-6093

主催
 福島県県南地方振興局・福島県UD推進協議会

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 小峰城「彩」発見! ~ 第5回「白河彩発見」ぶらりまち歩きのお知らせ | トップページ | 東白川をもっと元気に! ~ 第2回ひがししらかわ元気づくり懇談会(棚倉合同庁舎) »

イベント情報」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

福島県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/37954176

この記事へのトラックバック一覧です: 気づく心が結びにつながる ~ ユニバーサルデザイン推進セミナー(白河合同庁舎):

« 小峰城「彩」発見! ~ 第5回「白河彩発見」ぶらりまち歩きのお知らせ | トップページ | 東白川をもっと元気に! ~ 第2回ひがししらかわ元気づくり懇談会(棚倉合同庁舎) »