« 街ナカで映画祭 ~ 高齢者向けビデオ上映会(マイタウン白河) | トップページ | 翠楽苑 十五夜月見会 開催のお知らせ »

街の由来・再発見の旅 ~ 白河彩発見ぶらりまち歩き(白河市)

白河のツーリズムガイドとともに街を散策する再発見の旅です。
毎月第二土曜日に開催されている「白河彩発見ぶらりまち歩き」の第2回目にお邪魔してきました。

Img_9155

まずはJR白河駅を出発。
幸い、好天に恵まれました。

Img_9165

一行は脇本陣へ。
明治14年、明治天皇陛下が東北・北海道巡行の際に脇本陣柳屋旅館で休憩(往路)、また宿泊(復路)されたといわれています。

Img_9168

Img_9178

曹洞宗長寿院では戊辰の役で亡くなった87名のお墓を見学。
長州・土佐・大垣・館林・佐土原など各藩士が眠っているといわれています。

白河は当時、藩主不在だった白河城を巡って列藩同盟軍と新政府軍が戦ったいわゆる「白河口の戦い」があった場所です。
その後、敵味方の区別なく亡骸を葬り霊を慰めたことは、白河地方に住む人々が持つ優しさのエピソードとして伝えられています。

Img_9188

Img_9193

真言宗龍蔵寺では、国指定重要美術品でもある「銅鍾」を見ます。
イボなしで、梵字が刻まれているんですね。

Img_9216

Img_9219

お次は千駒酒造株式会社
見学だけでなくお酒の試飲もできました。
私も勧められましたが、残念なことに取材中なので手が出せませんでした。(本当は歩き疲れです)

Img_9225

Img_9229

Img_9235

Img_9236

Img_9249

Img_9253

その後、宗祇戻し、白河馬喰節記念碑と見て、白河駅へと戻ってきます。
だいたい全行程で2時間弱といったところでした。

Img_9282

Img_9286

普段、自動車だと通り過ぎてしまう何気ない景色にしか感じません。
しかし意識して、そして素晴らしいガイドに案内してもらうと、より深く街の歴史に触れることができるのですね。

あなたも一緒に、白河の歴史を散策してみませんか?

---

白河彩発見ぶらりまち歩き
 お申込み・お問い合わせ先
  (株)楽市白河 TEL:0248-27-1448

 開催予定
  第3回 平成22年10月9日 町名由来表示板めぐり2(西部地区)
  第4回 平成22年11月13日 紅葉の友月山・小南湖
  第5回 平成22年12月11日 小峰城の石垣について
 募集人員
  各月20名(要・事前申込)
 参加費
  おひとり様 1,000円(昼食代・保険代・飲み物代含む)

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 街ナカで映画祭 ~ 高齢者向けビデオ上映会(マイタウン白河) | トップページ | 翠楽苑 十五夜月見会 開催のお知らせ »

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/36676056

この記事へのトラックバック一覧です: 街の由来・再発見の旅 ~ 白河彩発見ぶらりまち歩き(白河市):

« 街ナカで映画祭 ~ 高齢者向けビデオ上映会(マイタウン白河) | トップページ | 翠楽苑 十五夜月見会 開催のお知らせ »