« 矢吹の絶品が勢ぞろい! ~ あゆり温泉絶品市場(矢吹町) | トップページ | 県南版・自転車でGo!! ~ 福島県道379号線(棚倉町・塙町・矢祭町) »

「松平定信とゆかりの人びと」~白河市歴史民俗資料館

白河市歴史民俗資料館では、テーマ展「松平定信とゆかりの人びと」が開催されており、
松平定信公の絵画や、定信公とかかわりのあった文化人などの資料が展示されています。
「寛政の改革」で知られる定信公ですが、文化人としての一面ものぞかせています。

Dscn3168
こちらは定信公による絵画「達磨図」。
なかなかの迫力。絵画の腕もかなりのものだったのですね。

また、定信公は「集古十種」という古宝物図録集を編纂しています。
その図録に収録されている、市指定重要文化財「木造柿本人麻呂像」も展示されています。

ゆかりの文化人としては、白河だるまのデザインを考案した「谷文晁」などが挙げられています。
谷文晁作、白河市大統寺所有の「絹本著色仏涅槃図」。
これは最近になって修復作業が行われ、6月の大統寺での公開に次いでの展示だそうです。
動物などの細かい描写が素晴らしい作品。

他にゆかりの人物として、学者「広瀬蒙斎」の書、工人「小林覚左衛門」の瓦、「手柄山正繁」の脇差などが展示されています。

Dscn3162

政治人だけではない定信公の側面に触れられるこの展示会、ぜひご覧になってはいかがでしょうか。

「松平定信とゆかりの人びと」

 開催場所/白河市歴史民俗資料館
        福島県白河市中田7-1
        電話/0248-27-2310
 開催期間/平成22年7月14日(水)~8月29日(日)
 開館時間/午前9時~午後4時
 入館料/無 料
 休館日/毎週月曜日
     ※7月19日(月)は開館、7月20日(火)は休館となります。

■展示解説会 7月25日(日) 午後1:30~

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 矢吹の絶品が勢ぞろい! ~ あゆり温泉絶品市場(矢吹町) | トップページ | 県南版・自転車でGo!! ~ 福島県道379号線(棚倉町・塙町・矢祭町) »

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/35773506

この記事へのトラックバック一覧です: 「松平定信とゆかりの人びと」~白河市歴史民俗資料館:

« 矢吹の絶品が勢ぞろい! ~ あゆり温泉絶品市場(矢吹町) | トップページ | 県南版・自転車でGo!! ~ 福島県道379号線(棚倉町・塙町・矢祭町) »