« 「松平定信とゆかりの人びと」~白河市歴史民俗資料館 | トップページ | 続・自転車でGo!!(東白川編) ~ 福島県道379号線(棚倉町・塙町・矢祭町) »

県南版・自転車でGo!! ~ 福島県道379号線(棚倉町・塙町・矢祭町)

今まで福島県県南地方を走る道について、
東山道、江戸時代の街道(奥州会津棚倉茨城)と紹介してきました。

今日は、福島県道379号矢祭棚倉自転車道線を紹介します。
県道ですが、自動車は走れませんし、青い6角形の標識もありません。

Map_base2_3

別名「久慈川サイクリングロード(久慈川自転車道)」とも呼ばれるこの道は、歩行者と自転車のみ通行できる道なのです。
矢祭町・太郎の四季付近を起点に、塙町を通って棚倉町・棚倉城跡付近までつながる全長23kmのコースとなっています。

ちなみに、こうしたサイクリングロードは福島県内に3路線あります。
・みちのく自転車道 (福島県道372号線、阿武隈川沿い)
・久慈川自転車道  (福島県道379号線、久慈川沿い)
・大川喜多方自転車道(福島県道392号線、大川(阿賀川)沿い)

いずれも、県内を流れる主要河川の堤防を走るように道が整備されています。

概要はここまでにして、ミニベロと一緒に起点の矢祭町関岡地区まで行ってみました。

ここが出発点です。
すぐそばには、東屋とトイレが併設され、のんびり休むこともできます。

Img_7469

記者の相棒・チャリリン君で終点の棚倉を目指してみます。

Img_7480

コース内に東屋は5箇所あり、おおよそ4km間隔で設置されています。
こちらは起点付近にある東屋
Img_7474

走り始めて約1km。
この辺で国道118号線から分かれていきます。
Img_7481

Img_7482

そもそもなぜこの道が作られたかといえば、レクリエーション及び体力向上を目的として整備されたようですね。

しかし取材日は梅雨時。
幾分晴れているものの、西の空はうっすらと曇り空です。
はてさて、どうなることやら。

続きは次回

---

久慈川サイクリングロード(福島県道379号矢祭棚倉自転車道線)
 起点:矢祭町関岡地区(国道118号線沿い)
 終点:棚倉町棚倉地区(福島県道60号黒磯棚倉線との交差点)
 距離:23km

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 「松平定信とゆかりの人びと」~白河市歴史民俗資料館 | トップページ | 続・自転車でGo!!(東白川編) ~ 福島県道379号線(棚倉町・塙町・矢祭町) »

交通」カテゴリの記事

塙町」カテゴリの記事

東白川郡」カテゴリの記事

棚倉町」カテゴリの記事

矢祭町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/35738496

この記事へのトラックバック一覧です: 県南版・自転車でGo!! ~ 福島県道379号線(棚倉町・塙町・矢祭町):

« 「松平定信とゆかりの人びと」~白河市歴史民俗資料館 | トップページ | 続・自転車でGo!!(東白川編) ~ 福島県道379号線(棚倉町・塙町・矢祭町) »