« 新作・とろろ冷やしそばはいかが? ~ 関守亭(白河市) | トップページ | 人忘れずの山、新地山(白河市) »

移住したら何ナンバー? ~ 福島県県南地方のナンバー事情

私達へのお問合せで多いのは、首都圏在住の田舎暮らし希望者の方々です。
首都圏では自動車に乗らなくても不便はないらしく、自動車をお持ちでない方が多いように思います。

しかし、福島県は自家用乗用車の世帯あたり普及台数が1.510台(※)です。
全国でも11番目の世帯あたり普及台数を誇ります。(※)

一家に1台というより、一人で1台あるのがごく当たり前の社会ですから、移住される方は自家用車があったほうがより便利だろうと思います。

もし、福島県県南地方に移住してナンバーを変更する場合、または新車登録する場合、
同じ県南地方でも移住先の住所でナンバーが変わります。

Number2
白河市・西白河郡→福島ナンバー(青色の地域)
東白川郡→いわきナンバー(ピンク色の地域)

調べてみたところ、いわきナンバーは日本で始めてのひらがなナンバーでした。
(いわきは1979年、なにわは1983年、とちぎは1999年、つくばは2007年にそれぞれ開始)
また周辺では、会津(福島県西部)、那須(栃木県北部)、水戸(茨城県北部)ナンバーがあります。

もし、旅行先で福島・いわきナンバーの車を見かけたら、その人は福島県県南地方に住む人かもしれませんね。

Number

---

(※)財団法人 自動車検査登録情報協会調べ、平成21年3月末現在
http://www.airia.or.jp/number/mycar.html

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 新作・とろろ冷やしそばはいかが? ~ 関守亭(白河市) | トップページ | 人忘れずの山、新地山(白河市) »

交通」カテゴリの記事

東白川郡」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

西白河郡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/34768701

この記事へのトラックバック一覧です: 移住したら何ナンバー? ~ 福島県県南地方のナンバー事情:

« 新作・とろろ冷やしそばはいかが? ~ 関守亭(白河市) | トップページ | 人忘れずの山、新地山(白河市) »