« 地域の文化活動発展をめざして ~ NPO法人カルチャーネットワーク(白河市) | トップページ | 小峰城の「御衣黄(ぎょいこう)桜」 »

「ゆう工房」ツツジ祭りと小峰城の外堀の土塁跡

白河市本町にある「ゆう工房」では築120年の古民家を仕事場とし、織り染め教室を主宰されています。
同じく蔵はギャラリーになっており、手作り作品の販売もされています。

Dscn2350

こちらでは今、色鮮やかなツツジが咲き誇る「ツツジ祭り」が開催中です。

Dscn2312

Dscn2327
このツツジの土台にある石垣。
これは小峰城の外堀の土塁跡で、城郭と町屋の間に設けられていたものだそうです。

Dscn2323

「ゆう工房」裏手では奇跡的に良好な状態で残っているとのこと。

Dscn2335

Dscn2337

当時のまちの姿を想いつつ、美しいツツジを鑑賞してはいかがでしょうか。
古民家から眺める風景は、時がゆっくりと流れているようです。

Dscn2357

「スローライフのツツジ祭り」
 期間/5月20日(木)まで
 時間/午前10時~午後5時

ゆう工房
 場所/白河市郭内11

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 地域の文化活動発展をめざして ~ NPO法人カルチャーネットワーク(白河市) | トップページ | 小峰城の「御衣黄(ぎょいこう)桜」 »

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/34691180

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゆう工房」ツツジ祭りと小峰城の外堀の土塁跡:

« 地域の文化活動発展をめざして ~ NPO法人カルチャーネットワーク(白河市) | トップページ | 小峰城の「御衣黄(ぎょいこう)桜」 »