« 樹齢1,000年超の共立 ~ 町屋の二本カヤ(白河市大信) | トップページ | 定信公ゆかりの「勝花亭」~旅館大黒屋(西郷村) »

定信公が愛した秘湯 ~ 旅館大黒屋(西郷村)

甲子温泉(かしおんせん)の奥深く、甲子山を望む奥甲子に旅館大黒屋さんがあります。
ここは、古くから秘湯といわれていて、数多くの秘湯ファンが訪れています。
Img_6083

甲子温泉には、こんな由来があるといわれています。

甲子温泉の由来

至徳年間(1384年)、伊豆国最勝院開山和尚吾宝禅師の高弟州安和尚が諸国修行の旅に出た。

州安が白河の関を通りかかると、はるか西山にめでたい雲がかかっていた。
雲に誘われ、苦難して山深く分け入ると、探し求めていた通りの霊地があった。

州安がそこに質素な小屋を立て、日夜修繕に励んでいたある夜、一人の老翁が訪ねてきた。
終夜語りあったのち、老翁は「この山峡に霊泉あり。病患ある者にこれを教え、救われよ」と告げて消え去った。
次の日、州安が聞いたところに行ってみると、確かに湯がこんこんと湧き出ていたという。

かの州安が湧湯を見出したのが、至徳元年甲子(きのえね)の年であったことから、甲子温泉(かしおんせん)と名付けられたと伝えられている。

旅館大黒屋公式サイトより一部抜粋)

この地が温泉として開発されたのは、時が移って1636年、会津蒲生家の浪人だった菊池大隈基吉の子・将監高吉といわれています。
将監高吉は、白河城主丹羽長重公より湯別当(湯守)に任命されました。
大黒屋さんは、370年以上の歴史がある温泉ということになります。

大黒屋さんの温泉はすべて100%源泉掛け流しです。
今回、その温泉を撮らせていただくことができました。

まずは「恵比寿の湯」。
ここは内風呂と、それに続く露天風呂からなっています。
泉質は、カルシウム・ナトリウムの硫酸塩泉です。
Img_6033

男女別風呂です。幸い男湯には誰も居ない時間帯でした。
(女湯に入るのは良心が許してくれませんでした。)
Img_6001

さて、こちらは大黒屋さんを代表するお風呂と言っても良いでしょう。
大岩風呂と櫻の湯です。

大岩風呂は150年の歴史を持ち、入るためには長い階段を下っていかなければいけません。
Img_6003

階段の先には、あまりにも生々しいメッセージが掲げられています。
秘湯に入るだけの覚悟があるかを、改めて問うかのようです。
Img_6029

Img_6005

振り返れば、ずいぶんと高いところから降りてきたことに驚かされます。
Img_6021

やっと着きました。
大岩風呂の入り口です。
Img_6009_2

こちらが大岩風呂の内部。
単純泉で頭痛、神経痛、皮膚病に特効があるといわれています。
また飲むことで、胃腸病にも効くようです。
Img_6010

Img_6012

つくりが時代を感じさせますね。
浴槽中央には「子宝石」と呼ばれる大きな石があり、それをなでると子宝に恵まれるといわれています。
Img_6019

しかもこの大岩風呂、なんと混浴でございます!
支配人にうかがったら、最近では若い女性も大岩風呂を利用するのだとか。
Img_6013

残念ながら、入っていたのはおじさん2人だけでした。

でも、ご安心を。
大岩風呂の隣には「櫻の湯」があり、こちらは女湯になっています。
しかし、やっぱり良心が許してくれなかったので、中に入らず外観のみです。
(ただし21:00~23:00の時間帯は、櫻の湯は男湯になるようです。)
Img_6023

もちろんお風呂だけでなくお食事処もあって、体もおなかも満足すること間違いなしです。
Img_6037

古くからある温泉旅館ですから、お風呂に入らなくても至るところで歴史を感じることができます。
Img_6041

Img_6055

さて、離れには、白河藩主松平定信公の別荘でもあった別館「勝花亭」があります。
こちらについては、別の機会にレポートします。

Img_6059_2

---

日光国立公園/日本秘湯を守る宿
元湯甲子温泉 旅館大黒屋
 〒961-8071 福島県西白河郡西郷村真船字寺平1
 TEL:0248-36-2301
 FAX:0248-36-2304
 URL:http://www.kashionsen.jp/
 旧URL:http://www3.ocn.ne.jp/~kashi/

 ※旅館大黒屋さんは、日本秘湯を守る会の会員宿です。

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 樹齢1,000年超の共立 ~ 町屋の二本カヤ(白河市大信) | トップページ | 定信公ゆかりの「勝花亭」~旅館大黒屋(西郷村) »

レジャー・温泉」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

西白河郡」カテゴリの記事

西郷村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/34757275

この記事へのトラックバック一覧です: 定信公が愛した秘湯 ~ 旅館大黒屋(西郷村):

« 樹齢1,000年超の共立 ~ 町屋の二本カヤ(白河市大信) | トップページ | 定信公ゆかりの「勝花亭」~旅館大黒屋(西郷村) »