« 泉崎村 昌建寺のしだれ桜 | トップページ | 白河市 小峰城 悲しい伝説の「おとめ桜」 »

白河市 妙関寺の乙姫(おとひめ)桜

4月21日にようやく白河の桜がほぼ満開となりました!
例年より約1週間遅れ、待望の桜…のはずが
翌22日にはまたしても雪が!!
一喜一憂、なんとも寒い今年の春です…。

ということで4月21日現在の写真ですが、白河市の桜の名所のひとつ、「妙関寺の乙姫(おとひめ)桜」が見ごろになっています!

Dscn2076

この桜の特徴はなんと言っても濃いピンクのしだれ桜、ということです。
鮮やかなその色と姿から「乙姫桜」と呼ばれています。樹齢はなんと400年(推定)。

Dscn2073_2
この桜には伝説があり、時の仙台藩主伊達政宗公が、江戸に桜を献上する途中、妙関寺で休憩し、住職に所望されたためそのうちの1本を植えた、というものです。
言い伝えによればその苗は宇都宮や前橋にも植えられたとのこと。
しかし現在に残る桜は白河だけ、なんだそうです。

Dscn2079

濃いピンクの桜と赤い門のコントラストがあでやかで美しい妙関寺門前。
毎年たくさんの人でにぎわいます。
今年は例年よりも遅い開花で焦らされてしまったので、余計に美しく映ることでしょう。

Dscn2072_2

雪の「乙姫桜」の写真が届きましたので、こちらも合わせてご覧下さい。
今後いつ見られるかわからない珍しい風景ですよ!

Cimg3268

Cimg3275

Cimg3277
鮮やかなピンクの桜と雪の色がなんとも美しいですね。

妙関寺
 福島県白河市金屋町116

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 泉崎村 昌建寺のしだれ桜 | トップページ | 白河市 小峰城 悲しい伝説の「おとめ桜」 »

白河市」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/34334516

この記事へのトラックバック一覧です: 白河市 妙関寺の乙姫(おとひめ)桜:

« 泉崎村 昌建寺のしだれ桜 | トップページ | 白河市 小峰城 悲しい伝説の「おとめ桜」 »