« 第2回 田舎暮らしコンシェルジュ養成講座 | トップページ | 宇迦明神さまは白蛇だった ~ 宇迦神社(棚倉町) »

新春文学講演会のご案内 ~ 中山義秀記念文学館(白河市大信)

昨年11月28日、第15回中山義秀文学賞で植松三十里さんの「彫残二人(ちょうざんふたり)」が選ばれました。

ラクラスしらかわでも、中山義秀文学賞については何回か取材させていただいています。
時代に媚びぬ孤高の文豪・中山義秀
文学フェスティバル in しらかわ
決定!第15回中山義秀文学賞受賞者!!

今回は中山義秀文学賞の贈呈式と、植松さんによる記念講演会が、来る1月23日(土)に行なわれます。
今回の場所は大信地区でなく、白河市中田ですのでお間違いのないように。

Img_3705

<新春文学講演会>
 日時:
  平成22年1月23日(土) 13:30~
 場所:
  白河市文化センター
   〒961-0053 福島県白河市中田140
   TEL:0248-22-5220
   FAX:0248-22-5224
   URL:http://www.shirakawa.ne.jp/~brabra/scc/index.html
 演題:
  「私の小説修行時代」
 入場料:
  無料!
 送迎バス:
  【行き】大信庁舎発 12:40
  【帰り】会場発   16:10
 連絡先:
  中山義秀記念文学館
   TEL:0248-46-3614

なお、当日は選考に当たられた作家の方々のご挨拶もあります。
また、開場では、受賞作品の販売とサイン会もあります。

新春のひとときを、楽しい文学の世界で過ごしてみませんか?

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 第2回 田舎暮らしコンシェルジュ養成講座 | トップページ | 宇迦明神さまは白蛇だった ~ 宇迦神社(棚倉町) »

イベント情報」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/32980852

この記事へのトラックバック一覧です: 新春文学講演会のご案内 ~ 中山義秀記念文学館(白河市大信):

« 第2回 田舎暮らしコンシェルジュ養成講座 | トップページ | 宇迦明神さまは白蛇だった ~ 宇迦神社(棚倉町) »