« 第5回「ふるさと写真塾」写真展 | トップページ | 白棚鉄道の本来の姿 ~ 白棚線(2) »

第二次世界大戦とともに消えた鉄道 ~ 白棚線(1)

福島県県南地方の地図を見てみると、3本の鉄道路線が走っています。

1つは東日本の大動脈、東北新幹線。
2つ目は、東北新幹線を縫うように走る東北本線。
さらに、阿武隈高地のふもとを縦断する水郡線。

実は、戦前にもう1つの鉄道路線が走っていたのです。
それが「白棚線(はくほうせん)」。

白棚線とは、東北本線の白河駅と水郡線の磐城棚倉駅を結んでいた鉄道です。
今ではその路線跡を、JRバス関東が運営するバスが毎日運行されています。

さて、白棚線跡を話す前に接続駅だった白河駅について少し触れておきます。

実は白河駅は、今より120mほど東、今の白河市商工会議所のそばにありました。

もともと白河駅開業は1887(明治20)年なのですが、1920(大正9)年に白河駅と白坂駅間の東北本線を引きなおした際に、今の場所に移転したのです。

図で示します。
いろいろな年代の状態を盛り込んでありますので、ご注意くださいね。

Hakuhou1

まず1887(明治20)年7月16日、黒磯駅(栃木県)まで開通していた日本鉄道が、郡山駅(福島県)まで開通しました。(図の茶色「旧東北本線」)
白河駅はこのとき開業します。
当時は「旧白河駅」の場所で開業したんですね。

1901(明治34)年、後に白棚鉄道を創立する安川栄次郎が、表郷梁森地区にて石炭鉱山「白河炭鉱」を起こします。
これは白棚線開業には関係ないですが、次回の伏線ということでお楽しみに。

1906(明治39)年、鉄道国有法により日本鉄道が国有化され「国有鉄道(国鉄)」となります。

続いて1916(大正5)年、安川らが創立した白棚鉄道が開業します。
この時点で、茶色(旧東北本線)と緑色(白棚鉄道)の2本が走っていることになります。
当時の白河駅の位置は、図の「旧白河駅」のままです。

Img_3061
<白河今昔写真帖より、当時はこんな機関車が走っていたんですね>

よくみると白河駅から白棚鉄道が分岐するまでは、私鉄である白棚鉄道が国鉄に乗り入れています。
そのせいか1920(大正9)年、国鉄はあらたに路線を引き営業を開始しました。(図の赤色「現東北本線」)

このとき、白河駅が現在の場所に移転し、当時の姿のまま今に至ります。
あわせて白棚鉄道白河駅も移転し、駅名を「白河町」として開業します。
なお新白河駅はなく、その前身の「磐城西郷信号場」が1944年(昭和19)年にようやく開設されます。

ここで、白棚鉄道白河町駅と旧白河駅の間の路線が撤去されたようです。
これは、1926(大正15)年に松井天山が写生した「福島縣白河町真景図(※)」で確認できます。

Img_3080

写真中央が「国鉄白河駅(赤線)」、その右斜め上にあるのが「白棚鉄道白河町駅(緑線)」です。
確かに白棚鉄道は、白河町駅で行き止まりになっていますね。

白河町駅は、1932(昭和7)年8月1日に「白棚白河駅」と改名します。

白棚線は白河と棚倉を結ぶ重要路線として栄えるのですが、あることをきっかけに徐々に衰退していきます。
「あること」というのも次回の伏線として、伏せておきます。

衰退する白棚鉄道は1938(昭和13)年、経営救済のため鉄道省が借入営業し、路線名を「白棚線」に改めます。
その後、白棚線は国鉄に買収されますが、
太平洋戦争真っ只中の1944(昭和19)年、武器生産用に交付された「金属類回収令」により、白棚線はレール丸ごと一式を撤去されてしまいます。

白棚線は、戦争とともに消えてしまったのです。

さて、「白河炭鉱」は白棚鉄道とどう関わるのでしょうか?
また、白棚鉄道が衰退した「あること」とは?

調べれば調べるほど面白くなってきますが、まずはここまで。
続きは、次回

---

参考:
保存版 白河今昔写真帖(監修 藤田正雄/発行 郷土出版社)

(※)福島縣白河町真景図
 あのダルライザーを世に送り出した白河商工会議所にて、絶賛発売中です。(1枚500円)
 URL:http://www.shirakawa.ne.jp/~cci/kanko2.html

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 第5回「ふるさと写真塾」写真展 | トップページ | 白棚鉄道の本来の姿 ~ 白棚線(2) »

交通」カテゴリの記事

東白川郡」カテゴリの記事

棚倉町」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/32642891

この記事へのトラックバック一覧です: 第二次世界大戦とともに消えた鉄道 ~ 白棚線(1):

« 第5回「ふるさと写真塾」写真展 | トップページ | 白棚鉄道の本来の姿 ~ 白棚線(2) »