« ぷち・トトロの森 ~ 谷中の大榎(矢吹町) | トップページ | 自然に帰る »

福島の遺産を未来に ~ まほろん(福島県文化財センター白河館)

福島県文化財センター白河館(まほろん)さんを尋ねました。

Img_2836

「まほろん」とは、「素晴らしい場所」を表す古語「まほろば」に、歴史へのあこがれを満たす「ロマン」を掛け合わせた造語です。
(ちなみに、ラクラスしらかわの「ラクラス」も「楽に暮らす」の造語です)

Img_2835

もともと福島県内で発掘調査された土器や石器などを収蔵したり、展示や体験学習を通して広く文化財の大切さを知るための施設です。
実は、まほろんさんの場所(白河市白坂一里段地区)でも石器が発掘され、展示されています。

まず、収蔵庫。
展示スペースからもガラス越しに見えるのですが、実は奥行80m、幅40mで2階建ての収蔵庫に45,000箱もの収蔵物があります。
全部しまうと60,000箱以上も収蔵できるのだとか。

さすがに重要文化財もあるらしく写真撮影はしませんでしたが、
なんと土器の小さいひとかけらまで検索することができるというのですから驚きです。

Img_2833

Img_2832

展示スペースは、古代から昭和40年代までの生活の様子が展示されています。
その時々の住まいの様子や食べられていたものまで詳細に再現され、各時代に私たちの祖先がどんな生活をしていたのかを知ることができます。

続いて、外に出てみます。
施設屋外には縄文時代や奈良時代の民家、前方後円墳、製鉄炉などが精巧に再現されています。
とくに福島は鉄の一大生産地だったらしく、ふいごや製鉄にでるクズなどが遺跡として発掘されています。

Img_2813

Img_2824

Img_2822

校外授業にもまほろんはよく利用されているようです。
とくに首都圏方面にはこういったガイドつきの施設が少ないらしく、まほろんまで訪れる学校が多いとか。
勾玉制作や毬杖(ぎっちょう、古代のホッケーのような遊び)を楽しむ児童がたくさん訪れます。

私たちのご先祖の生活に触れてみるのも、また楽しい田舎暮らしではないでしょうか。

Img_2818

---

福島県文化財センター白河館(まほろん)
〒961-0835 福島県白河市白坂一里段86
TEL:0248-21-0700
FAX:0248-21-1075
URL:http://www.mahoron.fks.ed.jp/

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« ぷち・トトロの森 ~ 谷中の大榎(矢吹町) | トップページ | 自然に帰る »

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/32445387

この記事へのトラックバック一覧です: 福島の遺産を未来に ~ まほろん(福島県文化財センター白河館):

« ぷち・トトロの森 ~ 谷中の大榎(矢吹町) | トップページ | 自然に帰る »