« いつでも、どこでも、だれでも学びたい ~ 平成21年度白河市生涯学習フェスティバルのお知らせ | トップページ | 寒い朝 »

稀代の名代官・寺西重次郎封元 ~ 塙代官所跡/向ヶ岡公園(塙町)

Img_2342

国道118号線のそば、塙町の市街地に小さく代官所跡があります。
ここは、第23代陸奥国塙代官だった寺西重次郎封元(てらにしじゅうじろうたかもと)の偉業を後世に伝えるための代官所跡です。
寺西は寛政4(1792)年から文化11(1814)年までの22年間、塙代官所に在任しました。

Img_2462
(寺西重次郎封元公)

そもそも江戸時代、当時の塙町域は天領(幕府の直轄地)でしたが、農村は荒廃し民衆はすさんでいました。
寺西はそれらを救済すべく、「寺西八ヵ条」や「子孫繁昌手引草(子供の間引きを諌めた絵図)」を配布したり、窮民救済の土木事業として「向ヶ岡公園」を造成したといわれています。

ちなみに「寺西八ヵ条」は、こういったものでした。

一、天はおそろし
 (天はすべてお見通しである、勧善懲悪)
二、地は大切
 (耕地の管理をしなければならない)
三、父母は大事
 (父母への孝養を尽すこと)
四、子は不憫・可愛
 (子は平等に大事に育てること)
五、夫婦むつましく
 (お互いを支え一生仲良く暮らすこと)
六、兄弟仲良く
 (兄弟は親密にして助け合うこと)
七、職分を出精
 (勤勉に働き生活では倹約を守ること)
八、諸人あいきょう
 (人とのつきあいは忍耐と愛きょうで)

まさにおっしゃるとおり、といったものばかりです。
昔も今も、こうした教訓は不変のものなのかもしれません。

Img_2350

「向ヶ岡公園」を造成したことも書きましたが、これはまた別の機会に。

Img_2349

---

塙代官所跡
〒963-5405 福島県東白川郡塙町大字塙地区

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« いつでも、どこでも、だれでも学びたい ~ 平成21年度白河市生涯学習フェスティバルのお知らせ | トップページ | 寒い朝 »

塙町」カテゴリの記事

東白川郡」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/32249523

この記事へのトラックバック一覧です: 稀代の名代官・寺西重次郎封元 ~ 塙代官所跡/向ヶ岡公園(塙町):

« いつでも、どこでも、だれでも学びたい ~ 平成21年度白河市生涯学習フェスティバルのお知らせ | トップページ | 寒い朝 »