« 白河 歴史散策(白川城・感忠銘碑) | トップページ | 決定!第15回中山義秀文学賞受賞者!! ~ 白河市大信 »

1,300年前と現代との境界線、ひっそりと ~ 鬼穴古墳群(矢吹町)

矢吹町に横穴式石室をもつ古墳がひっそりとあります。
名は鬼穴古墳群、古墳時代後期に当たる7世紀ごろの古墳といわれています。

Img_2662

Img_2652

径26×27m、高さ4.1mの円墳ですが、雑草の生い茂るこんもりした小山で、見つけるのになかなか苦労しました。
周辺地域が田園地帯のため、古墳があることに驚きを感じます。

古墳群というくらいで実はこの1号墳の西側に2号墳もあるのですが、未発掘のため確認できませんでした。

石室は自然の石を積み上げたもので、中はひんやりした空気に包まれています。
この写真だけ見ると、さながら迷宮回廊の突き当たりにも見えます。
ここだけは、1,300年以上も昔の景色のままなんですね。

Img_2655

石室から外を見ると、外の光景がよりまぶしく見えます。
この境目が、まさに1,300年前と現代との境界線であるかのようです。

Img_2659

---

鬼穴古墳
〒969-0251 福島県西白河郡矢吹町神田東地区
URL:http://www.town.yabuki.fukushima.jp/infomation/sitei/2.htm

文責:よ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 白河 歴史散策(白川城・感忠銘碑) | トップページ | 決定!第15回中山義秀文学賞受賞者!! ~ 白河市大信 »

歴史」カテゴリの記事

矢吹町」カテゴリの記事

西白河郡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/32371464

この記事へのトラックバック一覧です: 1,300年前と現代との境界線、ひっそりと ~ 鬼穴古墳群(矢吹町):

« 白河 歴史散策(白川城・感忠銘碑) | トップページ | 決定!第15回中山義秀文学賞受賞者!! ~ 白河市大信 »